彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 小林八束1遺跡の遺構や出土した遺物を見学してみませんか

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月11日

小林八束1遺跡の遺構や出土した遺物を見学してみませんか

体験の様子

 久喜市菖蒲町小林にある小林八束1遺跡は、縄文時代から古墳時代までの人々の生活の跡が残る遺跡です。

 現在、調節池の建設に伴う発掘調査が埼玉県埋蔵文化財調査事業団によって実施されており、古墳時代の生活の様子を物語る様々な遺構が発見されています。

 今回は、発掘調査で明らかにされた遺構や、これまでの調査で出土した遺物をご覧いただきます。

【日時】
平成30年1月28日(日曜日)9時00分~13時00分

【場所】
小林八束1遺跡発掘調査事務所
所在地:久喜市菖蒲町小林字八束4805番地

【申し込み】
不要。