• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(県南東エリア) > 小川のせせらぎを聞きながら、野趣も感じるのんびりポタリング サイクリング ルート4 走行時期:6月中旬 50代男性  自転車歴:6年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

小川のせせらぎを聞きながら、野趣も感じるのんびりポタリング サイクリング ルート4 走行時期:6月中旬 50代男性  自転車歴:6年】

更新日:2019年7月25日(木曜日)

【プロフィール】
ロードバイク歴6年。週末100キロ前後のツーリングと年に数回エンデューロ出場。「ツール・ド・そうか」所属。

 

参加の決定通知をいただきましたが、既に梅雨時期。薄曇りの日でもチャンスと思い、「農業用水路を走るルート」に出かけてきました。

コースには数多くの小川が流れていて、夏も涼しさを感じられるのではないかと思います。静かなコースで速度が出せないので、ポタリングに最適なコースではないかと思いました。

 

2012年発行の「ぐるっと埼玉サイクリングルート100」で簡単にルートを見ると細い道を巡ることになりそうでした。地図を見ながら進むのでは時間的に厳しくなると思い、ルートラボから該当コースのGPXファイル(GPSデータの記録形式)をダウンロードしてサイコンに入れ、ナビを頼りに走ることにしたのですが、若干問題がありましたので、それは後述します。
なお、ルートラボには「自転車みどころスポットを巡るルート100」がありますので、サービス終了前にダウンロードされておいてはいかがでしょうか。

 

内牧公園スタート。

最寄りの出発地となる春日部内牧公園まで移動し、コーススタート!

「農業用水路を走るルート」というタイトル通り、スタートしてすぐに田んぼと農業用水を見ることになります。しばらくは細い道と小川が続く道となります。平日に走ったこともあり、閑静な中で小川の流れる音を聞きながら走ることができます。

  

スタート直後の田んぼ道(写真左)とスタート後の道(写真右)。

 

ナビの問題は白岡菖蒲IC付近で発生しました。ナビによると圏央道をまっすぐに走るように案内されるのですが、そのような道路は見当たりません。実際は交差点を渡って左に迂回路があるのですが、交差点を渡らないと分からないので、渡る前に案内を出すか、GPXファイルの訂正をするか改善をお願いしたいです。

 

 

少しコースを外れますが、十六間堰(じゅうろっけんせき)を通り過ぎ、ちょうど開花時期だった菖蒲城址あやめ園に寄ってきました。

 

 

あやめ園からコースに戻りますが、ヘルシーロードと同じルートになります。昼食にしようと思っていた花久(かきゅう)の里に着く頃はだいぶ昼食時間を回っており、途中で補給食を食べてしまっていたので、写真だけでスルーです(>_<)

 

 

ヘルシーロードを外れると住宅街に入るため、交差点が増え、一時停止する事になりますので、ふだんサイクリングロードを走るようなペースでは走れません。それでもまだまだ自然が豊かなのかキジに遭遇したり、猫ちゃんの集団を見かけたりすることもできます。

 

キジ?発見。

日なたぼっこ猫。

 

だいぶ予定よりも遅くなってしまったので、一路スタート地点に戻ります。東武動物公園が見えてきたら、あともうちょっとです。

 

 

無事にスタート地点まで戻ってきました。写真を撮ってレポートすることを考えながら走ると、だいぶ時間がかかりました。

内牧公園ゴール。

 

 

 TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/30651