• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(秩父エリア) > 秩父4ダムを回るルート ダムカードゲット編【ルート21 走行時期:5月下旬 60代男性 自転車歴:10年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

秩父4ダムを回るルート ダムカードゲット編【ルート21 走行時期:5月下旬 60代男性 自転車歴:10年】

更新日:2019年6月3日(月曜日)

【プロフィール】 
ロードバイク歴10年ほどの歯医者です。いつもは通勤、週末はチームで山間地を回っています。

 

日本列島がうだった5月下旬の週末に秩父4ダムを巡るルートを回ってきました。
このコースの目的は、人によりそれぞれでしょうが、考えられるのは

1.ダムカードゲット!一日で4か所、うまく回れば、手作りカードも!
2.秩父グルメを坂道で適度にお腹を空かしながら巡る
3.秩父の自然(ジオパーク)に触れる
4.ひたすら獲得標高を稼ぐ
5.秩父の名所、旧跡めぐり
6.季節によっては桜巡り、花巡りなど

といったところか?(笑)

 
ここでまずお得情報提供!

ダムカードですが、秩父4ダムのカードを集めて、最後に二瀬ダム管理事務所に行くと、手書きカードが1日でゲットできます。ここでの肝は、回る順番!おすすめルートの順番でなく、出発地点の両神温泉道の駅から、

(1)合角ダム→(2)浦山ダム→(3)滝沢ダム→(4)二瀬ダム と回ること。

ちなみにもらえるカードは5月下旬現在で以下のとおり。

合角ダム:通常バージョンのみの1枚

浦山ダム:通常バージョン、天皇陛下御在位三十周年記念バージョン、浦山ダム管理開始20周年記念バージョンの3枚

滝沢ダム:通常バージョン、天皇陛下御在位三十周年記念バージョンの2枚

二瀬ダム:通常バージョン、天皇陛下御在位三十周年記念バージョンの2枚

さらに、4か所そろうとここで二瀬ダム手作りカードもゲットできる!

ちなみに配布時間は平日・休日ともに午前9時から午後4時なので、一日でゲットしようと思ったら、両神温泉道の駅を8時過ぎにスタートすると、アクシデントがなければ午後4頃迄には戻ってこられます。

※配布カードについては、変更となっている可能性があるので走行前に確認が必要です。

 

では、4ダム巡りの旅スタートです。
(1)合角ダムへの道
車で行く人は、道の駅両神温泉薬師の湯に車を停めます。駐車場もたっぷり整備されていますが、今の道の駅ブームの影響で、今日の6時時点で20グループ余りの車が泊まりで駐車していました。

第2駐車場もありますが、ここは午前9時から午後9時迄は駐車禁止の立て看板がありますので、いい子は第1駐車場の端の方に停めましょう。一回りしてきたら、薬師の湯に入ることを前提の駐車です。

ここをスタート地点とすると、最初の花菖蒲園までの200m位の上りを除けば、最初の4kmは下り基調。丁度いいウォーミングアップになります。といいながら6月だったら、200m程上って花菖蒲園を見学しましょう。本日は、まだ咲いていませんでした。

4km地点で黒海土橋を渡ると上り基調になります。
4.4km地点の「黒海土バイパス」交差点(ローソンが目印)を左折。次の「松阪」交差点を右折し、落葉松トンネルまで2.6km程上ります。
トンネルの冷気に体を冷やしながら1km程気持ちよく下ると、合角ダムが見えてきます。そのまま下り基調で2km程下るとT字路にぶつかります。
案内掲示に沿って左折。1.5km程上ると、最初の水の補給地点「毘沙門水」に到着です。

 

地図が読めなくても案内板を見ながら行けば、とっても目立つのですぐに分かります。水は日本100名水に選ばれているそうで、柔らかい感じの美味しい水です。ここで水を補給します。

 

時間調整やトイレ休憩を「倉尾ふるさと館」で過ごし、9時過ぎに合角ダム管理事務所に着けば、1枚目のダムカードをゲットできます。

 (2)浦山ダムへの道
ここから気持ちよくダウンヒルです。
まずは「塚越」交差点を右折。

 <ちょっと寄り道1>
もし4月の桜の季節なら「塚越」交差点を左折してみてください。上り基調ですけど、道の両脇にたくさんのカイドウが咲いています。(確か「カイドウ街道」ってのぼりがあったような)

右折後、途中一部道が細くなり、対向車に注意しながら「宮戸」の交差点で右折。
そのままいくと、合角ダムに行くとき左折した「黒海土バイパス」交差点に到着。ここで左折し、100m位で299号バイパスをそのまま行かず、右折します。
小鹿野の町の中を通りましょう。歴史を感じる建物や、わらじかつ丼で有名な「東大門」があります。

「三島」交差点についたら、ここで右折。派出所前なので、2段階右折してくださいね。(笑)

<ちょっと寄り道2>
「三島」交差点を曲がらずまっすぐ行くと、「ようばけ」という化石が採れる有名な所と「おがの化石館」があります。ジオパーク関係に興味のある方は寄り道しましょう。

ここから県道209号線をまっすぐ「秩父ミューズパーク」まで基本上りです。自分は化石とか恐竜が好きなので、「般若の丘公園」に寄り、パレオパラドキシアの模型を見に立ち寄りました。

秩父ミューズパークについたらトイレ休憩いかがでしょうか。自動ドアの綺麗に整備されたトイレがあります。

<ちょっと寄り道3>
毎年6月第2日曜日は、秩父市内からジオパーク周辺でロードレースが開かれます。交通規制がありますので、4ダム巡りでは迂回する必要があります。

 

その後、下り基調で巴川橋(ともえがわ)を渡ります。ここで途中「かわりとんかつ」と書かれた店を発見。ちょっと後ろ髪がひかれる思いでした。

ここから140号線を中心に西へ向かいますが、観光バスなども時々来るので、並行して走る南側の生活道路に行った方が怖くありません。

そして、橋立(はしだて)鍾乳洞へ。歩ける支度があれば、是非観光してください。自分はSPT-SLペダルのロードバイクシューズだったので周辺散策のみで、浦山ダムへ向かいました。

淡々と2kmほど上ると浦山ダムに出ます。

今日時点では、管理事務所でダムカード3枚ゲット出来ました。ここで、自転車なのでダムの上を進み、左岸に渡り下りましょう。(ぐるっと走ろう!ルートでは来た道をそのまま下っていますが、こっちの方が断然おもしろい)

 

3)滝沢ダムへの道
140号に戻ったらすぐに横切って花見の里へ。この辺りはそばが栽培されています。今日は畑にそばの花が可憐に咲いていました。

その後4月なら枝垂れ桜がきれいと言われる「清雲寺」へ。さすがに5月下旬だったので葉っぱだけでしたけど。枝ぶりから、きっと綺麗だったんだろうなと想像しました。


さらに進むと道の駅荒川の看板がありますので、ちょっと寄りましょう。
ここのポイントは秩父鉄道の線路沿いってこと。時間が合えばSLがすぐそばを通ります。興味のある人は時刻表など調べてみてください。

時間的にはここで昼食か、もう少し頑張ってバイク弁当までいくか、迷うところ。お腹と相談してね。

ここからは基本緩やかですけど上りです。
最初にも書きましたけど、ダムカードを集めたいなら二瀬ダムでなく、先に滝沢ダムから回ることをお勧めします。
ループ橋「雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)」が見えてきたらワクワクしますよ。

 

<ちょっと寄り道4>
ここでのおすすめは、そのままループ橋まで上って行かず、滝沢ダム下流広場の方へ立ち寄りましょう。ダムを真下から見上げることができます。ダム見学では、見下ろすことは多いけれど、見上げることは少ないので、高所恐怖症の人でも大丈夫です。

さて、問題のループ橋。高所恐怖症の人も、勇気を振り絞って上りましょう。上りは左側に歩道があるので、風は強いことがあるけれど、それほど怖い思いはしなくて上れると思います。

ついでに自転車の特権で、立ち止まって途中記念写真などいかがでしょう?

 

滝沢ダムの管理事務所は、道から少し下ります。門の段差に気を付けないと、リムうちパンクなんてこともあり得ますので注意してくださいね。

管理事務所ではインターホンのボタンを押すと、何も言わなくてもダムカードを2枚くれました。

その後MBXに興味のある人は、1km弱の上りで「滝沢サイクルパーク」に着きます。(自分は上り900mに立ち眩みがして入り口で帰って来ました。)

 

 (4)二瀬ダムへの道

ここからは三峰口まで基本下りですが、順番を入れ替えたのでループ橋から1km弱下り、「大滝元気村」の表示で右折。そのまま道なりに上ります。

途中で間違わなければ、三峰神社に向かう道(もう一つの国道140号)に合流するので、二瀬ダム管理事務所へ。

ここでまず通常のダムカードをもらったら、揃った4種類を見せると、手作りの二瀬のダムカードをゲットできるそうです。自分は順番と時間の関係でもらえてません(涙)。

10

 

(5)薬師の湯へ

140号を下り、信号で先ほど上った滝沢ダムの道と合流。
「両神村」の案内のある交差点を左折し、最後の上りをトンネルまで上り、一部道が狭い「荒川村」を過ぎるとあと少し(ここは下りで道も広く気持ちよい)。

ゴールの「薬師の湯」についたら、お持ちのかたはJAFカードを忘れずに。1割引きで疲れを癒やせます。とってもやさしい、眺望もいい、お風呂でした。

 

<ちょっと寄り道 おまけ>
車の人は、帰り道を花園ICから乗る人が多いかと思いますが、もし時間に余裕があれば、「埼玉県立川の博物館」に寄りましょう。今日巡った荒川のジオラマ模型が展示してあります。こんな地形をめぐったんだなぁと振り返るものおもしろい。さらに荒川の歴史や成り立ちも学べます。例えば、なぜ荒川というか?昔はどんな川だったか?なぜ明治になって川の流れを変えたか?など。

自分は何度かの工事で氾濫しなくなったということに興味を持ちました。なぜ川幅日本一が荒川なのかも分かります。

 

【走行データ】
回った時期:2019年5月下旬 6時半から午後1時半
平均スピード 16.1km/h
移動時間 6時間32分(トイレ休憩や撮影タイム含む)
経過時間 7時間2分(ということは昼食休憩は30分)
移動距離 105.57km(道に迷ったことも含む)
獲得標高 1,726m
平均気温 26℃
最低気温 15℃
最高気温 35℃

 

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25398