• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(秩父エリア) > 秩父のダムを巡る旅は予想以上にタフでした 【ルート92 走行時期:7月下旬 40代男性 自転車歴:4年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

合角ダム4

秩父のダムを巡る旅は予想以上にタフでした 【ルート92 走行時期:7月下旬 40代男性 自転車歴:4年】

更新日:2019年8月22日(木曜日)

皆様、はじめまして。概ねソロで自転車を楽しんでいます。

道の駅大滝温泉からスタートし、滝沢ダム、二瀬ダム、国道140号を東に向かい合角ダム、秩父ミューズパーク、国道140号に戻って浦山ダムから道の駅に戻るというルートで、秩父4大ダムを巡ってみました。

ダム巡り、うっすら気が付いていたのですが、実際走ってみると想像以上にタフなコースでした。国道140号以外はほとんど上ってるか下ってるかという記憶です。自分の体調管理のまずさもあって、完走をあきらめかけもしたのですが、結果としてなんとか全部のダムを廻ることができました。

  

左右に通っている2本の道がループ橋です。分かりづらいですが、右奥からバネのようにぐるっと大回りしている、1本の道路です。

ループ橋の奥に見えるのが滝沢ダムです。

滝沢ダム

滝沢ダムを横から見たところです。ここに着いたのは8時過ぎくらいでしたが、職員らしき人が「今後のダムに求めるもの」みたいなアンケートを行っていらっしゃいました。自分は見て「でかい」と感じるためだけにダムに行くので、あまり多くは求めていないのですが、ともあれ朝早くからおつかれさまです。

水が出てる

滝沢ダムから二瀬ダムに向かう途中、山の中でドバドバ水が落ちているところを発見しました。写真だとちっちゃいですね。おそらく何かの放流だと思うのですが、周囲の自然と相まって、なかなかインパクトがありました。

二瀬ダム二瀬ダムカーブ

 

二瀬ダムです。かなりカーブしていると思います。

この上を渡って道なりに行くと、かの有名な三峯神社に着きます。今回も余力があったら行きたかったのですが、全くそんな展開にはなりませんでした。

合角ダム合角ダム2

合角ダム3合角ダム4

合角ダムです。お久しぶりに土屋義彦元知事のお名前を拝見しました。

すっかり忘れていましたが、このダム、以前小鹿野ハーフマラソンに出た帰りに寄ったことがありました。小鹿野は遠かったという印象があったのですが、今回も遠くまで来たものです。

 

補給食

秩父ミューズパーク内の売店での写真です。アイスと飲み物で楽しそうですが、実はこのとき本人はフラフラでした。

合角ダムからミューズパークまでの道が想像以上に厳しい上りで、朝ご飯をサンドイッチだけで済ませていたことも合わさり、見事に終盤でハンガーノックに襲われました。

コンビニとか適当にあるだろうとタカをくくり補給食も持っていなかったため、文字通り這うようにしてミューズパークにたどり着き、やっとこさありつけたのがこのアイスでした。

真面目にスタート地点に戻ることも考えましたが、ここでやめると二度とこのルートを走らない気がしましたし、そもそも最後まで走るのと戻るのと大差ないことから最後まで走ることとしました。

 

お昼ごはん

秩父に来たらこれを食べないとね!そう、普通の中華料理。

え?わらじカツ?豚みそ丼?なにそれ食えるの?(食えますね)

まじめな話、一刻も早く炭水化物とタンパク質、そして塩分を補給する必要があったため、こちらのランチは量、質ともにとてもありがたかったです。ごちそうさまでした。

 

浦山ダム

浦山ダムです。

この時点で空がゴロゴロ、何か水滴がポツポツ・・・と天気が非常に怪しくなってきたため、この写真を撮ったらすぐ出発しました。

また今度、ゆっくり見てみたいものです。

 

道の駅大滝温泉

ゴール時点で雨は多少降ってましたが、なんとかずぶ濡れになることもなく無事に終了することができました。

そして、拠点を道の駅大滝温泉にした理由、それはもちろん日帰り温泉です。

1日お世話になったお礼も含めて、汗と泥にまみれた体をリフレッシュさせていただきました。

あと、写真は撮れませんでしたが、温泉内で売っていた戸田牛乳は絶品でした。

 

今回、自分の準備不足で自ら難易度を上げてしまった感がありますが、それを差し引いてもかなり走りごたえのあるコースだと思います。何度も走るかというと苦笑いしてしまいますが、秩父市は見どころも多いので、今回巡ったダムを含めてまた秩父市を走りたいと思いました。

このコースを7,8月に走る方は、くれぐれも朝ご飯を充実させることをお勧めします。

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25398