• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG > 2018年 > 第11回ときがわ町サイクルフェスタ~初タイムトライアルに挑戦~

ここから本文です。

POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG

第10回ときがわ町さいくるフェスタTOP画

第11回ときがわ町サイクルフェスタ~初タイムトライアルに挑戦~

更新日:2018年11月21日(水曜日)

ポタガール橋本です。
「第11回ときがわ町サイクルフェスタ」に参加してきました。

今回は今までとは一新。コースは1つだけ。
しかも計測をするという初の試み。
ポタガールからは小島利恵さん、いくみん、私の3人が走ることになりました。


当日は秋晴れ。
走るのには丁度いい気温。
秋晴れ
議員さんの挨拶もあり、地元の「サイクリストウエルカム」を感じます。ときがわ町ではふるさと納税でサイクリスト向けの納税があるそうです。

残念なことに、ときがわ町ではふるさと納税はマイナスになっている(町民が別の市町村に納税している)とのことです。皆さん、いかがでしょうか?
https://www.furusato-tax.jp/city/usage/11349


そしてマナーについての話もありました。なんと、歩行者のお年寄りに罵声を浴びせたサイクリストがいたそうです。より一層マナー向上を目指す必要があります。
生活道路を使わせてもらっているという気持ちと余裕を持って走りたいですね。


今回のルートは西平運動場から高篠峠を登り、頂上で折り返すという約23キロ。(獲得標高約700m)
高篠峠では計測を行うので、日頃の白石峠の走行タイムを参考にグループ分けをしてスタートします。

しかし、スタート前に撮影を始めたポタガール。指定グループが既にスタートしてしまい、とりあえず別グループに混ぜてもらいました。
スタート前ポタガール写真

いよいよスタート。計測区間までは、サイクルフェスタ実行委員のスタッフがグループの先頭を走ります。

スタート
白石峠も今日は素通り。

コース前半コース前半2
グループで走行しますがちょっと速くて途中脱落。
それでも所々立哨スタッフがいるので道に迷うことはありません。
高篠峠の入り口に到着するまでに既に息切れ。

計測は入り口より2カーブ目から。この日のためにイベント中は高篠峠は車を通行止めにしたそうです。なんとも豪華なイベントです。

計測区間スタート
高篠峠からは各自のタイミングで走り出していいとのことで少し休んでから意を決していよいよスタート。

走り始めてから気づいたけど、高篠峠は登ったことがないかも…
勢いつけて走り始めたはいいが最後までもたないかもしれない。
そう思っていたら後続のいくみんが追い越していった。
とにかくいくみんの後ろについて絶対に離れないでゴールしよう。
気分はヒルクライムレース。

必死に走っていたら、上の方から声が聞こえてきた。
カメラマン夏子さんの声だ。と、いうことはもうすぐゴール?
よし、あとちょっと頑張るぞ!
カーブを上がってピンク色のウインドブレーカーを着た夏子さんが地面に這いつくばって写真を撮っている姿が目に飛び込んだ。
えー!ゴールじゃないのー?
そんな気持ちを察したのか夏子さんが「がんばれー!まえむいてー!!」
とても通る声で声を掛けてくれる。
すっかり乗せられて笑顔でカメラ目線。

 

 

計測区間カメラマン撮影
写真:戸井田 夏子さん

 

キツくて死にそう…と思っていたのに、元気だせるわ。
あとちょっと、頑張ろう。

「ポタガール、速っ!」と声を掛けられましたが
私は相当必死でした。

息も絶え絶え、なんとかゴール。

第10回ときがわ町さいくるフェスタTOP画
ゴール1ゴール2

早速サイクルラックに自転車を置き、ハアハアしながらもソーセージとパスタをもらう。
息が上がって食べられる状態じゃないので、少し落ち着いてから貰えばいいのに、とにかく美味しそうなモノを見ると貰わずにはいられない。

ケールパスタエイドステーション

シートに座ってパスタとソーセージを食べる。
パスタは塩レモン風味。
ソーセージは鶏肉で卵を産めなくなった鶏を使っているとのことです。
最後まで美味しさを提供してくれて食材にも感謝です。
食用の鶏でなくてもしっかり美味しいのはときがわの山で平飼いされてるからかもしれないですね。
パスタはオリーブオイルにニンニク、ケール、市販のレモンドレッシングを混ぜて炒めたものだそうです。
お手軽なのにオシャレで美味しいパスタは真似したくなる味です。

2回目

2回目のパスタは更に桜エビを追加したもので、これもまたグッドな美味しさでした。
お腹も満たされて大満足。

今回のイベントは高篠峠を往復するのですが、道が細いので全員頂上に到着してからグループごとに下山することになっています。
そのため速い人達は時間も余り、近くの坂におかわりをしに行ったりしていました。
ポタガールは…当然パスタのおかわりしていました!

下山の前には、今回唯一の女性参加者と記念撮影。
コバトンのジャージを着てこだわりの自転車に乗っていました。

記念撮影

ポタガールは一番最後の下山グループにしてもらいました。
峠の途中では饅頭休憩があるということでパスタをたくさん食べたのに、既に気持ちはお饅頭。
下山1
この日のお饅頭は前澤屋さん特製のハロウィン饅頭!
ジャックオランタン柄のかわいいお饅頭で中はカボチャ餡。
さすが前澤屋さん。

お饅頭


下山2
帰りは下り基調なのであっという間に西平運動場に到着。

計測チップを返却すると食券と記録表が手渡されます。
ポタガールのタイムは・・・秘密です(笑)

今回はタイム計測があるという事で順位がつき、表彰式も行いました。
記念すべき一回目の入賞おめでとうございます。
表彰式
そして最後に参加者全員で記念撮影。

集合写真
写真:戸井田 夏子さん

さて。表彰式が終われば、すっかりランチモード。
私は食券でライスボールとカレーのセットにケールスムージーをチョイスしました。
他にも美味しそうなものがいっぱいでした。

ランチ

お土産に「トキタ種苗」のカリーナケールとビーツも購入。
それからときがわの山で採れた胡桃も。おなじみのトマトベリーもあります。

おみやげ2おみやげ1

そして、今回は写真購入サービスも登場。走っている最中に撮影された写真がゴールしたらプリントされていて希望者は購入できるというシステムです。
カメラマンは、TSUMUGU studioの戸井田 夏子さん。
https://www.tsumugu-studio.com/
夏子さんの写真は実物以上のカッコよさで私も記念に買いました。

夏子さん写真1 夏子さん写真2
写真:戸井田 夏子さん

毎回スタッフさんのおもてなしに癒されますが、今回はいつもより参加人数が少ない分アットホームな雰囲気でとても楽しい一日を過ごすことができました。
次回はどんなコースになるのか今から楽しみです。