• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG > 2018年 > ポタガールと行く“あじさい”ヒルクライム<特別編>

ここから本文です。

POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG

あじさいヒルクライム

ポタガールと行く“あじさい”ヒルクライム<特別編>

更新日:2018年7月23日(月曜日)

こんにちは、ポタガールの小島利恵です。

奥武蔵自転車旅行社のライドイベント「ポタガールと行く“あじさい”ヒルクライム<特別編>」に橋本さんと参加してきました。

 奥武蔵自転車旅行社のライドイベントはサポートが充実しているので、自転車に慣れている人もそうでない人も安心して楽しめます。
今回は、季節のあじさいを訪ねながらヒルクライムに挑戦するライドツアーです。
ニューサンピア埼玉おごせを出発し、(1)あじさい橋(あじさい街道)(2)龍隠寺(3)上谷の大クスを巡る走行距離約26km、獲得標高約572mのコースを走ります。

 

ヒルクライムは4箇所。(上記3地点にたどり着く前にちょうどよくヒルクライムが!)
ヒルクライムといっても、初めての人でも降りて押さずに登れる、景色を楽しみながら登れる坂のようです。
梅雨のライドで心配なのはお天気です。念のため、手持ちのウインドブレーカーの中でも一番撥水の効いているものをポケットに入れました。
今日の予報は曇りのち雨。15時頃に雨が降り出す予報なのでなんとかお天気がもってくれるといいのですが・・・。

 

まずは、主催者から今日のイベントに参加される方の紹介がありました。
今回は男性7名と女性4名が参加。女性の参加者が思ったより多く嬉しいです。『初ロードです!』『まだ何回も乗ってないんですよー』いう方もいらっしゃいました。

参加者紹介

それでは出発です。
1本目、あじさい街道ヒルクライムからあじさい橋を目指します。

スタートスタート、小島さん
あじさい街道ヒルクライムスタート。
長さ約3km、平均斜度約3.4%の緩やかな坂です。
おしゃべりしながら楽しく上っていきます。
あじさいがしっとりキレイです。

あじさい街道あじさい街道ヒルクライム1

 

 あじさい街道ヒルクライム3あじさい2

あじさい橋で記念撮影。

あじさい橋で記念撮影

以前ここ一帯はあじさい一色で覆われていたのですが、葉化病により少なくなってしまったとか。現在、再生プロジェクト中で斜面一面にたくさんの苗木が植えられていました。再生に4~5年はかかるそうです。

 

続いて、2本目「龍隠寺ヒルクライム」です。長さ約1.8km、平均斜度約4.8%で先ほどよりやや坂が急になっていますが、距離が短めです。

龍隠寺ヒルクライム

あっという間に龍隠寺に到着。境内にも、あじさいがたくさん咲いていました。

龍隠寺

太田道灌の銅像。

太田道灌の像

太田道灌は「築城の名手」と呼ばれ、江戸城や川越城を築いた人物として有名ですね。
敷地内には池があり、鯉が泳いでいました。
そして、恒例の顔出しパネル。
越生七福神の毘沙門天です。さすが橋本さん、決まってます。

池毘沙門天の顔出しパネル

杉並木の奥にある山門は龍隠寺のトレードマークだそうです。山門へと続く石畳は苔むしていて、風情がありました。ただし、とっても滑りやすいです。ビンディングシューズのかたは転倒に注意!です。

 龍隠寺3

お昼ごはんのお店に向かいます。
お腹が空いてきたところだったので、楽しみです♪
来た道を戻って、カフェ「OKUMUSA marche」に到着。雰囲気の良いオシャレなカフェです。
机の上には、「奥武蔵自転車旅行社×POTAGIRL'S」のロゴが入ったメニュー表が!
こういうの、嬉しくなっちゃいますね。
本日のランチは、初夏の野菜を楽しむカレー定食。

 

okumusa marcheokumusa marche2

okumusa marche3メニュー表

素揚げした夏野菜と枝豆がたっぷり入っていて、おいしそう!!
辛さがマイルドで食べやすかったです。新じゃがのポテトマサラに切り干し大根のアチャール、越生の梅ゼリーなどサイドメニューも充実しています。後半戦へのエネルギーチャージ!

夏野菜カレー参加者の皆さんと

 

 

3本目は、大クスヒルクライム。長さ2.6km、平均斜度6.2%で本日の大一番です。
なんと最後の坂は勾配が約13%。
ゆるい坂から徐々に慣らしていくなんて、さすがのコース設定です。
坂を上れば、樹齢1000年を越え県内最大の巨木「上谷(かみやつ)の大クス」がお待ちかねです。

 

 大クスヒルクライム上谷の大クス

木道が整備されているので、近くまで行けて、皆さんと巨木のエネルギーを感じてきました。

次は4本目の大附ヒルクライムへと向かいます。ここで途中からポツリポツリと雨が降ってきました。雨で路面が滑りやすくなっているので、慎重に下ります。ブレーキを握る手に力が入り、だんだん握力が無くなってきます。 肩も凝ってきます。
こういう時は、下ハンを握ってブレーキをそーっとかけ続けていくようにします。普通にブレーキをかける時の半分の力で済むっていうと言い過ぎですが、とっても楽になります。

 

いよいよ本日最後の大附ヒルクライムです。長さ1.3km、平均斜度4.3%と緩めの坂。なのですが、ここで特別オプションコースの登場です。1.3kmの大回りするコースではなく、ショートカットで激坂を上ります。長さ330m、平均斜度14%!!
ポタガールと参加者数名はこちらのオプションコースに臨みます。

 オプションコース1オプションコース2

最後の坂は斜度がすごくて立ちこぎで。さすがに疲れたー。

オプションコース3オプションコース4

 

坂を上りきってカフェ「オレンジ色の空」で休憩です。
さっきお昼を食べたばかりですが、食欲に負けておいしいコーヒーとシフォンケーキをいただきました。
ふわふわのスポンジにマルベリージャム(桑の実ジャム)と生クリーム。おいしー♪

カフェ「オレンジ色の空」カフェで休憩
あとはゴール地点「ニューサンピア埼玉おごせ」まで下るだけ。
雨が本降りになる前に、無事走り切りました。

 

お天気はちょっと残念でしたが、今の時期ちょうど見頃のあじさいの花がキレイで写真映え(インスタ映え)するようなスポットがたくさんあったし、山からの景色も楽しめて『まだまた知らない埼玉がたくさんある!』ということを改めて感じました。

ゴール地点のニューサンピア埼玉おごせには温泉があるので、汗を流しさっぱりしてから帰りました。そして奥武蔵自転車旅行社オススメのお土産ポイント、豆腐の「藤屋」さんに立ち寄っておいなりさんを食べることもでき、大満足でした。

【奥武蔵自転車旅行社】
http://okumusashibiketours.com/