• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG > 2017年 > 第9回ときがわ町サイクルフェスタ、雨でも頑張ります!

ここから本文です。

POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG

記念撮影

第9回ときがわ町サイクルフェスタ、雨でも頑張ります!

更新日:2017年11月20日(月曜日)

 

こんにちは。ポタガールの橋本です。

10月29日(日曜日)に参加してきた、第9回ときがわ町サイクルフェスタをレポートします。

ときがわ町サイクルフェスタはサイクリストにときがわ町の魅力をより知っていただき、あわせてマナー向上を推進したいと地元有志がはじめた自転車イベントです。

 

前の週に、主催者の皆さんが道路上の落ち葉や枝を綺麗に掃除してくれたのに、台風が接近しているこの日は残念ながら雨。

いつもは川の広場で受付を行いますが、雨のため、ときがわ町玉川トレーニングセンター地下駐車場に集合します。

スタート前いつものように受付にはたくさんのバナナ、ゆで卵とミニトマトが並んでいます。 

ゆでたまご

走る前にしっかり栄養を補給します。

橋本さんとトマトベリー

野菜と花の品種を開発している種苗メーカーのトキタ種苗さんが、ゴール後に新しい品種の野菜の試食をさせていただけるとのこと。なにやら何かを叩いて準備をしています。

何ができるのか気になりつつも開会式が始まりました。

主催者から挨拶とコースの説明です。

開会式

 

雨のため、当初予定していた4つのコースを取りやめ、白石峠を上る1つのコースに変更しての開催となりました。

小川警察署の駐在さんからは、「自転車は車のようにブレーキが効かないので、雨の日はいつも以上に安全運転が必要」と話がありました。

一時停止無視や道に広がっての集団走行などサイクリストの走行マナーについて駐在所に寄せられるご意見が以前は多かったそうですが、今では減ってきているそうです。私たちサイクリストは、地域住民の生活の一部に入り込んで走っているという意識を持って、マナー向上に努めなければなりませんね。

 

さあ、上級コースのエントリー者からいよいよスタートです。

 スタート

白石峠へはよく走りに行くのですが、前日からの雨で水溜りや斜面から流れ出た水で道路が走りにくくなっていました。なんだかいつもとは違うルートに感じます。

山の入口

スタートから白石峠入り口まで走り、少し身体が温まりました。いよいよ白石峠を上ります。今日は天気も悪く視界も悪いので、昼間でもライトを点けます。

ライトを点けることで、自分の視界が明るくなるだけでなく、対向車も自転車の存在に早めに気が付きます。お互いの安全のためにも雨走行の際は、昼間でもライトを点灯することをオススメします。

 

埼玉近辺のサイクリストに有名な白石峠は距離6キロ程の生活道路。平均勾配8.6%のそこそこきつい斜度とラスト2kmに出現するラスボス九十九折の区間が人気のヒルクライムコースです。

坂好きに天気は関係ないようで、皆さん、雨の中スイスイ上って行きます。

 下り

私も何とか上り切りました。

さあ、下りです。

雨で濡れたブレーキは効きにくいので、いつも以上にゆっくりと下ります。

こんな日は安全第一。

「周りに遅れちゃまずい」なんて考えずに、いつでも止まれるスピードをキープ。

エイドステーションの西平運動場を目指します。

温かいお汁粉があるはず!

西平運動場

帰りは下り基調なのであっという間に到着します。

周辺にはソーセージの美味しそうな香りが漂っています。

ソーセージ

この雨の中、温かい軽食を用意して待っていただき、ありがとうございます!

さっそく焼きたてのソーセージをパクリ。

おいしい!!

楽しみにしていたお汁粉もいただきます。

お汁粉

ストーブに温まりながら濡れた身体を乾かします。

休憩中

身体が温まったらゴールに向かって出発。

雨は弱まったけれど、身体はすぐに冷えてしまいます。

しっかり脚を回して筋肉を動かすようにして進みます。

 

町中を通り、ゴールの玉川トレーニングセンターに到着!

ゴール!

参加者の皆さん、ガイドライダーの皆さん、お疲れ様でした。

 

ゴールすると、これまた地元の方が用意してくださった野菜のスープが!

さっそくストーブの前に座って、熱々の野菜スープをいただきます。

ストーブ

野菜スープ

まずは身体の中から温めなきゃ!

と、いうことで食券を使って美味しい食べ物をどんどん食べていきます。

(ときがわ町サイクルフェスタでは、参加すると食券がついてきます)

 

ライスボールに鹿肉の串焼き、締めはイノシシ汁。

 ライスボール看板

ライスボール

 

シカ肉

 

トキタ種苗さんが新しい品種の野菜を提供してくださっているのでもちろん試食。

青汁に使われるアブラナ科の野菜「ケール」を食べやすく改良した苦味がない「カリーノケール」という野菜だそうです。

砕いたナッツとレモン汁を混ぜ合わせただけなのですが、とっても美味しかった!

スタート前に何やら叩いて鳴り響いていた音は、ナッツを砕く音だったんですね。

栄養たっぷりで美味しいなんてアスリートにぴったりの野菜。売っているのを見かけた

ら是非購入してみてください。

 

そして、今回は第7回ときがわ町サイクルフェスタで行われたプロカメラマンによるスタート&ゴール会場での撮影会が復活しました。

イベント参加の記念に、愛車とともに家族、仲間ととっておきの1枚が残せる嬉しい企画です。

本来は有料なのですが、今回は雨の中イベントに来てくれた参加者に特別に無料で撮影してくださるとのこと。

雨に濡れて化粧も落ちてしまいましたがプロの手にかかると、あら不思議。

写真撮影

簡易スタジオで撮影したとは思えない素敵な写真が出来ました。

やっぱりプロカメラマンは違うんだなぁ~。

自分の写真を見てにやにやしちゃいました。

出来上がった写真

 この日は自転車に乗るよりもストーブの前で温まっている時間の方が長かったけれど、主催者やボランティアの皆さんがイベントを盛り上げてくれて、ときがわ町サイクルフェスタは楽しく無事終了しました。

次回も楽しみにしています。

皆さん、ありがとうございました。

記念撮影