• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

TOP > POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG > 2017年 > 行田ふれあいポタリング&ウォーキング2017

ここから本文です。

POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG

image039

行田ふれあいポタリング&ウォーキング2017

更新日:2017年4月11日(火曜日)

こんにちは、ポタガールの坂本郁子です!
3月25日㈯に、行田市で行われた「行田ふれあいポタリング&ウォーキング2017」に、いくみん、Reiさん、智香さんと参加してきました!

朝から快晴。風がちょっと冷たいけれど気持ちよく走れそう!
参加者の皆さんもぞくぞく集まってきましたよ~♪
image001
ポタリングが30kmと15km、そしてウォーキング10kmと、3つのコースがありますが、私たちは全員ポタリング30kmコースに参加です。

image003
地元の方々による和太鼓の演奏が会場に力強く鳴り響きます。ワクワク(^o^)

開会式ではポタガールの活動も紹介していただきました!
image005
少し緊張ぎみですが(笑)
景色を楽しみながら行田の魅力をたくさん発見したいなー!

今日はなんとスタンプラリーをしながら走りますよ~!
スタート前にもらったマップと参加賞☆
image007
チェックポイントは3か所です!
そして、タオルまで。汗が流れるくらい強度が高かったらどうしよう((^^;)

「12~13km/hくらいで走りま~す」   byスタッフの方
image009
安心しました、ホンモノのポタリングでした♪(笑)

今日のコースは関東平野のほぼ真ん中あたり。
image011
ホントにまっ平だ~。ふだんは坂が多い秩父を走っているので新鮮です。きれいな景色に見とれてしまいました。

ほどなく第1チェックポイントの北河原公民館に到着です♪
image013
わーい、スタンプ、スタンプ\(^o^)/

市のこぢんまりしたイベントなので家族連れの方やママチャリ参加者が多かったのも印象的でした。速度調整は大事ですね!

ほのぼのした雰囲気の中、ペタッ♪
image015

お茶と笑顔のおもてなし付き♡
image017
地元の方々と触れ合えるのもイベントの楽しみの1つですね(^^*)

さて、いよいよ利根川サイクリングロードに入ります。
image019
一面に咲く菜の花がとてもきれいでした!

福川水門を横目に
image021
春のサイクリング最高~\(^o^)/

サイクリングロードを降りて武蔵水路沿いをしばらく走ったら第2チェックポイントへ!
image023
次はどのスタンプにしようかな~♪

TV行田のカメラが智香さんをアツく見つめます(^^)♡
image025
ポタリングの楽しさをみんなでPRしてきましたよ~!

見沼代用水沿いを走っていたら遠くに高い塔が見えてきました。
「あそこまで行きますよ~」とスタッフの方。

着いてみたら、なんと「古代蓮の里」の展望台でした!

image027

ラストのスタンプも無事もらってここで昼食休憩です。

ところで、行田と言えばやっぱコレよね~。ゼリーフライ!

image029

名前にびっくりだけど、正体はおからのコロッケです。温かくて美味しかった!

むむっ、あそこに見えるのは・・・!?
image031
なんと、キングスライムがあらわれた!
どうする、いくみん!?

たたかう
じゅもん
どうぐ
にげる

けっきょく
image033
\(^o^)/たわむれた\(^o^)/
古代蓮の里の稲藁アートですね!クオリティが高い!夜はライトアップもされてるみたい(^^)

たくさん遊んで満足したあとはすぐ近くのさきたま古墳公園へ。園内は自転車を押して歩きます。大きな前方後円墳や円墳を初めて見て感激!
image035

image037
花粉とたたかうReiさん。つ、つらそう((^^;)

楽しかった行田ポタリングもそろそろ終盤です。さきたま緑道をぐるりとUターンし水城公園を通り抜けたら、もうそこはゴールの行田市バスターミナルです!

ただいま~!完走証もゲット♪
image039
ガラスのフォトフレームつき\(^o^)/

今回のコースで個人的に気に入ったのは武蔵水路や見沼代用水沿いでした。のどかな風景を楽しみながらのんびり走ることができました。
桜の木もたくさんあったので開花した頃にまた走りに行ってみたいな♪
行田の魅力をたくさん発見できたポタリングでした。運営スタッフや参加者の皆さん、楽しい時間をどうもありがとうございました!