ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建設管理課 > 土木工事設計単価表

土木工事設計単価表

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月1日更新

土木工事設計単価表(目次・平成26年10月1日) [PDFファイル/312KB]

土木工事設計単価表(平成26年10月1日) [PDFファイル/1.2MB]


土木工事設計単価表(目次・平成26年4月1日)[PDFファイル/331KB]

土木工事設計単価表(平成26年4月1日) [PDFファイル/1012KB]

 ○平成26年4月1日単価表のP153について、落丁がございましたので訂正いたします。 [PDFファイル/164KB]

単価改定(平成26年5月1日) [PDFファイル/277KB]


土木工事設計単価表(目次・平成25年10月1日)[PDFファイル/259KB]

土木工事設計単価表(平成25年10月1日)[PDFファイル/1012KB]

単価改定(平成26年2月1日)[PDFファイル/215KB]

単価改定(平成26年3月1日)[PDFファイル/152KB]



※ 単価表の具体的な内容に関する問い合わせには応じません。

参考資料として利用される皆さんへ

元請会社と協力会社などとの契約の際は、建設業法の趣旨を十分に踏まえ、元請・下請関係の適正化や建設労働者の雇用・労働条件の改善を図るため、公共工事設計労務単価を見積り等の参考資料として取扱う場合(労務費等の見積り)には、相互の責任において賃金等の単価に加えて現場管理費、一般管理費等の必要な諸経費を適正に考慮した下請代金の設定をしてください。
また、下請契約の関係者(建設労働者等)保護に特に配慮するようお願いします。

労務単価

公共事業の工事費の積算に用いる公共工事設計労務単価は、毎年実施している公共事業労務費調査において建設労働者に支払われた賃金の実態を調査した結果を基に、農林水産省及び国土交通省の二省が財務省の承認を得て決定しています。
これには所定時間外の労働に対する割増賃金や現場管理費、一般管理費等の諸経費は、一切含まれていませんのでご注意ください。(埼玉県が発注した工事も調査対象として調査に協力しています。)

材料単価

「材料単価表」は、埼玉県が発注する土木工事の積算に用いる材料単価のうち、埼玉県が独自の調査に基づき定めた材料単価を掲載しています。((一財)建設物価調査会発行の「月刊建設物価」、「Web建設物価」、「季刊土木コスト情報」並びに(一財)経済調査会発行の「月刊積算資料」、「積算資料電子版」、「季刊土木施工単価」(以下、物価資料という。)に掲載されていない材料について市場取引価格の実態調査を実施し、その結果を基に設定した材料単価)
また、物価資料に材料単価が掲載されている材料については、その掲載されている単価(物価資料に掲載されている場合は両者の最低値、どちらか一方しか掲載されていない場合はその掲載単価)を用いているため、本単価表には価格掲載していません。(金額欄は空白です。)

建設副産物処理費

「建設副産物処理費」は、埼玉県が発注する土木工事の積算に用いる建設副産物の処理単価のうち、埼玉県が独自の調査に基づき定めた処理単価の一覧です。
物価資料等に掲載されていない建設副産物の処理に要する費用について市場取引価格の実態調査を実施し、その結果を基に設定した処理単価を本単価表に掲載しています。

技術者単価

設計業務委託等技術者単価(以下、「技術者単価」という。)は、埼玉県が発注する委託業務等の積算に使用している技術者単価です。