ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

羽生水郷公園

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月24日更新

羽生水郷公園風景   さいたま水族館

概要

 国内ただ1ヶ所の「ムジナモ(食虫植物)自生地」を含んだ公園で、東北自動車道羽生ICのすぐ東側に位置しています。
 昭和56年、菖蒲田、修景池など水を取り入れた施設を中心に整備、開設され、昭和58年10月には、園内に「さいたま水族館」がオープンしました。
 その後も、生物と自然をテーマにした、さらに魅力ある文化教養型レクリエーション拠点となるように整備を進めています。 

所在地

 羽生市大字三田ヶ谷、与兵エ新田ほか

面積

  • 都市計画決定 53.6ha
  • 開設 37.0ha

施設概要

 さいたま水族館、菖蒲田、水生植物園、芝生広場、休憩舎、駐車場797台(臨時320台)

 施設概要マップ

アクセス

  1. 電車
    ・東武伊勢崎線「羽生駅」または「加須駅」からタクシーで15分

  2. ・東北自動車道羽生ICから栗橋方面へ3km

羽生水郷公園アクセスマップ

問合せ先

 羽生水郷公園管理事務所(指定管理者) 電話048-565-1010

 羽生水郷公園ホームページ

 行田県土整備事務所 電話048-554-5211(代)