ホーム > 会場 > 埼玉スタジアム2○○2

埼玉県発 オリンピック パラリンピックの会場 陸上自衛隊朝霞訓練場

埼玉スタジアム2○○2

サッカー会場のひとつとなる埼玉スタジアム2〇〇2(にまるまるに)は、日本最大のサッカー専用スタジアムで、2002年FIFAワールドカップの試合会場として使用されました。Jリーグ浦和レッドダイヤモンズの本拠地としても知られ、「埼スタ」の通称で親しまれています。周辺一帯はサブグラウンド3面、フットサルコート2面を備えた「埼玉スタジアム2○○2公園」として整備され、「サッカー王国埼玉」を象徴するスポットです。

【アクセス】
埼玉高速鉄道「浦和美園駅」から徒歩15分

  • 空から撮影した埼玉スタジアム2〇〇2
  • 客席からピッチまでの距離が近く、迫力の試合観戦が楽しめます。
  • 歴代の日本代表選手も使用した、選手のロッカールームです。
  • 勝者インタビューや記者会見が行われる栄光のボールルーム。

施設概要

特徴 サッカー専用スタジアムとしてはアジア最大級・日本最大
その他 備蓄倉庫、雨水利用設備、太陽光発電
所在地 〒336-0972 さいたま市緑区中野田500
ホームページ http://www.stadium2002.com/
エレベーター 11基(車椅子等対応エレベーター7基含む)
観客席数 63,700(車椅子席150席含む)
エスカレーター 9基
天然芝ピッチ 68.0m×105.0m
ピッチ照明 平均2,000ルクス(ハイビジョン放送対応)
大型映像装置 2基(たて10m×よこ20mで南北のサイドスタンドに設置)