トップ > ボランティア・おもてなし > ボランティア〔埼玉県の都市ボランティアを募集中〕 > 「埼玉県の都市ボランティア」の募集

ここから本文です。

更新日:2018年8月27日

「埼玉県の都市ボランティア」の募集

埼玉県の都市ボランティアの募集を開始しました。
次の募集要項をお読みいただき、ご応募ください。
埼玉県の都市ボランティア募集要項全文(PDF:1,304KB)
「埼玉県の都市ボランティア」応募フォーム(埼玉県電子申請・届出サービス)

〔目次〕
以下のリンクをクリックすると、各項目にジャンプします。

※埼玉県推進委員会が募集する「都市ボランティア」は、観戦客が利用する駅周辺などで道案内や埼玉県内の魅力PRなどを行います。
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が募集する競技会場や選手村などで大会運営に関わる「大会ボランティア」とは異なります。

募集の概要

募集人数

 5,400人

募集期間

2018年8月16日(木曜日)から9月30日(日曜日)まで

応募条件

次の1から4の条件をすべて満たす方

1.2002年(平成14年)4月1日以前に生まれた方

2.日本国籍を有する方又は日本に居住する資格を有する方

3.日本語による簡単な会話(意思疎通)ができる方

4.電子メールやホームページを閲覧できる方
※採用後に行う研修の申込みや事務局からの連絡は、電子メールやホームページで行います。

活動期間

オリンピック競技大会 2020年7月24日(金曜日)から8月9日(日曜日)
パラリンピック競技大会 2020年8月25日(火曜日)から9月6日(日曜日)
※競技日程等により変更となる場合があります。

活動区分及び活動日数等

 

一般

リーダー

語学専門

内容

資格や経験を問わず参加できます。 20人程度のボランティアを取りまとめ、チームとしてより良い活動に導いていただきます。 海外のお客様からの問い合わせに外国語で対応していただきます。

募集人数

4,000人

300人

英語700人
英語以外400人

選考方法

書類選考 

書類選考の上、面接を実施 

活動日数

3日間以上

5日間以上

活動時間

1日当たり5時間程度
※ミーティング、食事、休憩時間を含みます。

※「活動日数」は上記「活動期間」を通じて活動していただく日数です。
※リーダーや語学専門を希望した方が、一般で採用される場合があります。

活動に当たり支給する物品等

●ユニフォーム、活動マニュアル、飲食費や通信費などに相当するクーポン等

●ボランティア活動向けの保険への加入

 ※滞在先までの交通費及び宿泊費は自己負担・自己手配となります。
 ※支給する物品等は変更となる場合があります。

説明会・研修会

●2019年1月から2月に、説明会・基本研修を実施します。

●2019年4月以降に予定している主な研修
・外国語あいさつ、観光、障害者対応、救命救急
・1年前イベントでのボランティア活動
・会場周辺をよりよく理解するための実地研修
・リーダーシップ研修
・外国語研修

活動エリアと募集予定人数

活動エリア

会場市

活動場所

募集人数

さいたまスーパーアリーナ
(バスケットボール会場)
周辺エリア
オリンピック

さいたま市

さいたま新都心駅、北与野駅、大宮駅など

約1,200~2,000人

埼玉スタジアム2○○2
(サッカー会場)
周辺エリア
オリンピック

さいたま市

浦和美園駅、浦和駅、東浦和駅、
北越谷駅、東川口駅など

約700~1,500人

霞ヶ関カンツリー倶楽部
(ゴルフ会場)
周辺エリア
オリンピック

川越市、狭山市

川越駅、笠幡駅、狭山市駅など

約700~1,300人

陸上自衛隊朝霞訓練場
(射撃会場)
周辺エリア
オリンピック・パラリンピック

朝霞市、和光市、
新座市

朝霞駅、和光市駅など

約1,200~2,200人

※希望する活動エリアを選択できます(複数の活動エリアでの活動もできます)。
※活動エリアの希望に添えない場合があります。
※活動エリアごとの募集人数は、変更する場合があります。

主な活動

●競技会場や観光地までの道案内

●大会期間中に開催するイベントの運営サポート

●パンフレットの配布や埼玉県内の魅力PR

●活動エリア周辺の環境美化、障害のある方のサポートなど

積極的に応募していただきたい方

●埼玉県に愛着を持ち、積極的にPRしたい方

●県や市などが実施したボランティアに関する研修の受講歴がある方
 例:ボランティアリーダーシップ研修、外国人案内ボランティア育成研修など

●語学力を発揮して大会に貢献したい方

●おもてなしの心を持って観戦客をお迎えし、最後まで役割を全うできる方

●お互いを思いやる心を持ち、チームとして積極的に活動できる方

スケジュール

2018年

10月1日から 書類選考
11月中旬から下旬 面接(リーダー及び語学専門のみ)

●リーダー及び語学専門を希望した方のうち、書類選考を通過した方には10月20日前後に面接日を通知します。

●10月20日前後に通知がなかった方は、一般での書類選考になります。

12月下旬  選考結果の通知(全ての応募者に郵送します。)

2019年

1月から2月 採用者向け説明会・基本研修
4月以降から 各種研修

2020年

6月ごろ ユニフォーム支給
7月から9月 大会期間中に活動

 応募方法

 以下のいずれかの方法で応募してください。

Webで応募する場合

「埼玉県の都市ボランティア」応募フォーム(埼玉県電子申請・届出サービス)

郵送で応募する場合

※ファックスでは応募できません。 ※提出された応募申込書は返却できません。

応募申込書に必要事項を記入し、以下の宛先に郵送してください。

宛先

〒330-9301 埼玉県オリンピック・パラリンピック課ボランティア担当(所在地記入不要)

応募申込書の入手方法 

以下の3つの方法のうち、いずれかの方法で入手してください。

1.以下のリンクからダウンロードして印刷する
「埼玉県の都市ボランティア」応募申込書(紙)(PDF:52KB) 

2.以下の窓口で受け取る
※土曜日、日曜日、祝日は除きます。

●最寄りの県地域振興センター
●さいたま市オリンピック・パラリンピック部、各区役所の情報公開コーナー
●川越市オリンピック大会室
●狭山市政策企画課オリンピック準備室
●朝霞市政策企画課オリンピック・パラリンピック室
●和光市秘書広報課
●新座市オリンピック・パラリンピック推進室

3.返信用封筒及び「応募申込書希望」と書いたメモを同封の上、次の宛先に郵送

〒330-9301 埼玉県オリンピック・パラリンピック課ボランティア担当(所在地記入不要)
※応募申込書を請求するための様式はありません。
※返信用封筒には、長形3号封筒に82円切手を貼付の上、郵便番号、住所、氏名を記載してください。

注意事項

●暑い時期の活動となります。ご自身の体力等を十分に考慮した上でご応募ください。

●面接や説明会、研修への参加にあたっては、交通費や謝金、弁当等の支給はありません。

●採用結果に関する問い合わせには、応じられません。

●応募フォーム(応募申込書)に記載不備や不正確な記載等があった場合、応募を無効とすることがあります。

●以下の場合、採用を取り消すことがあります。
・本人からの申し出があった場合・本ボランティアのイメージを損なう行為があった場合・チームワークを著しく害する行動があった場合・応募時に記載した内容と異なる事実が判明した場合・説明会及び研修に全く参加しない場合など

●研修や活動中の様子を撮影し、画像や映像をWeb、テレビ、資料、プレスリリース等で使用させていただく場合があります。

個人情報の取扱い

  埼玉県推進委員会では、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等に基づき、応募者の個人情報を厳重に管理します。
 また、応募者の個人情報は、埼玉県推進委員会でボランティア事務を担当する自治体(埼玉県、さいたま市、川越市、狭山市、朝霞市、和光市、新座市)において、本ボランティアの管理運営に関することにのみ使用させていただきます。

お問い合わせ先

埼玉県都市ボランティア募集コールセンター
電話 048-833-2700

受付時間 午前9時から午後6時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)