トップ > イベント・広報 > SAITAMA PRIDE アンバサダー

ここから本文です。

更新日:2018年8月9日

 SAITAMA PRIDE アンバサダー

2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会(以下、埼玉県推進委員会)では、両大会の県内開催競技・会場をできるだけ多くの人に広める広報大使として、県民の皆さまを「SAITAMA PRIDE アンバサダー」に認定する取組を進めています。県内各地のイベントで認定を行っています。アンバサダーになって皆で大会を盛り上げよう! 

アンバサダーの条件

 ●両大会の埼玉県内開催競技・会場を認識すること。

 ●両大会の埼玉県内開催競技・会場をできるだけ多くの人に伝えること。

認定証の交付

「SAITAMA PRIDE アンバサダー」として認定した際には、認定証を交付します。

※埼玉県推進委員会が実施するイベント等で認定コーナーを設置しています。

 ・PRブース出展予定イベントはこちら

※2017年(平成29年)10月28日(土曜日)から認定証の色を緑基調から藍色基調に変更しました。

 

 アンバサダー認定証表面(藍色)アンバサダー認定証裏面(藍色)

 

SAITAMA PRIDE スペシャル アンバサダー

「東京2020オリンピック・パラリンピック」及び「ラグビーワールドカップ2019」が埼玉県で開催されることを幅広くPRするため、オリンピアン・パラリンピアン、トップアスリートとして活躍されている方々に委嘱しています。

現在は、星奈津美さん、瀬戸大也さん、村岡桃佳さん、設楽悠太さん、新井涼平さん、荒井広宙さん、三宅宏実さん、加藤凌平さん、田中マルクス闘莉王さん、田口亜希さん、鈴木啓太さん、ベイカー茉秋さん、村田諒太さんの13名に委嘱しています。 ※2018年(平成30年)7月21日時点

スペシャルアンバサダーの活動メニュー

  • 様々な場でメディアなどを通じ、両大会が埼玉で開催されることについて自由に発信いただく
  • イベントへのゲスト出演など 

スペシャルアンバサダー紹介 

星奈津美さん(リオ五輪水泳200mバタフライ銅メダリスト・越谷市出身)

【コメント】私は現役を引退したので、今度は東京2020大会に向けて、埼玉県代表、越谷市代表として、大会を、そして選手の皆さんを応援して盛り上げていきたいです。

星奈津美さん

※2018年(平成30年)7月21日(土曜日)委嘱


瀬戸大也さん(リオ五輪水泳400m個人メドレー銅メダリスト・毛呂山町出身)

【コメント】埼玉の代表として、日本の代表として金メダルを獲れるよう頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。

瀬戸大也さん

※2018年(平成30年)7月21日(土曜日)委嘱


村岡桃佳さん(平昌パラリンピックアルペンスキー大回転(座位)金メダリスト・深谷市出身)

【コメント】2020年に埼玉県でオリンピック・パラリンピックが開催されることをたくさんの人に知ってもらえるよう、PRしていきたいです。

さいたまプライドアンバサダーパネルを持つ村岡桃佳選手知事からパネルを渡される村岡選手

 

 

 

 

 

 

※2018年(平成30年)4月5日(木曜日)委嘱


設楽悠太さん(リオ五輪陸上10000m出場・寄居町出身)

 【コメント】埼玉県のPRができるよう、マラソンの舞台で世界と勝負していきたいと思います。

設楽悠太さん写真

 ※2017年(平成29年)11月14日(火曜日)委嘱


新井涼平さん(リオ五輪陸上やり投げ出場・長瀞町出身)

【コメント】東京オリンピックでメダルを獲れるよう全力で頑張っていきます。ぜひ応援をお願いします。

新井涼平さん写真

※2017年(平成29年)10月28日(土曜日)委嘱


荒井広宙さん(リオ五輪陸上50km競歩銅メダリスト・自衛隊体育学校所属)

【コメント】2020年に向けて、これからは選手としてだけでなく、スペシャルアンバサダーとしてオリンピック・パラリンピック、また、埼玉のスポーツを盛り上げていきます。

荒井広宙さん写真

※2017年(平成29年)10月10日(火曜日)委嘱


三宅宏実さん(リオ五輪ウエイトリフティング48kg級銅メダリスト・新座市出身)

【コメント】東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて皆さんとともに盛り上げていきます。

三宅宏実さん写真

※2017年(平成29年)10月10日(火曜日)委嘱


 加藤凌平さん(リオ五輪体操団体金メダリスト・草加市出身)

【コメント】現役選手として試合で結果を出し、皆さんに勇気や夢や感動をお届けしたい。埼玉の先頭を引っ張っていきます。

加藤凌平さん写真

※平成29年7月24日(月曜日)委嘱


田中マルクス闘莉王さん(元サッカー日本代表・アテネ五輪出場・元浦和レッズ選手)

【コメント】皆で力を合わせて、素晴らしい、忘れられない大会になることを期待しています。

田中マルクス闘莉王さん写真

※2017年(平成29年)7月24日(月曜日)委嘱


 田口亜希さん(アテネ/北京/ロンドンパラリンピック射撃出場)

【コメント】東京2020大会では射撃競技が埼玉県で開催されるので、パラリンピック射撃の日本代表の経験を生かして、PRしていきます!

田口亜希さん写真

※2017年(平成29年)2月17日(金曜日)委嘱


 鈴木啓太さん(元サッカー日本代表・元浦和レッズ選手)

【コメント】県民の皆さんと一緒に埼玉から日本を盛り上げていきたいです!

鈴木啓太さん写真

※2017年(平成29年)2月14日(火曜日)委嘱


ベイカー茉秋さん(リオ五輪柔道金メダリスト)

【コメント】東京オリンピックでも連覇を目指します!オリンピックに向けて皆さん盛り上がっていきましょう!!

 ベイカー茉秋さん写真

※2016年(平成28年)11月20日(日曜日)委嘱


村田諒太さん(プロボクサー・ロンドン五輪ボクシング金メダリスト)

【コメント】プロボクサーとして2020年までに自分の価値をしっかり上げ、SAITAMA PRIDE スペシャル アンバサダーとして貢献できるよう頑張っていきます!

  村田諒太さん写真

※2016年(平成28年)11月20日(日曜日)委嘱

 SAITAMA PRIDE スペシャル PR サポーター

「東京2020オリンピック・パラリンピック」及び「ラグビーワールドカップ2019」が埼玉県で開催されることを幅広くPRするため、発信力の高いタレントなどの方々に委嘱しています。

現在は、浜谷健司さん、照英さん、福島和可菜さん、西谷綾子さん、AYAさん、春日俊彰さん、才木玲佳さん、稲村亜美さんの8名に委嘱しています。※2018年(平成30年)7月21日時点

スペシャル PR サポーターの活動メニュー

  • 様々な場でメディアなどを通じ、両大会が埼玉で開催されることについて自由に発信いただく
  • イベントへのゲスト出演など 

スペシャル PR サポーター 

浜谷健司さん(お笑い芸人「ハマカーン」、入間市出身)

【コメント】私は2020年に向けて身体を鍛えます。大会をみんなで盛り上げていきましょう。

浜谷健司さん

※2018年(平成30年)7月21日(土曜日)委嘱


照英さん(俳優・タレント、鴻巣市出身)

【コメント】埼玉での東京2020オリンピック開催を全力前進で応援します。みんなと一緒に素敵な涙を流すことができるよう頑張ります。

照英さん 

※2018年(平成30年)7月21日(土曜日)委嘱


福島和可菜さん(タレント)

【コメント】私はスポーツをやるのも、観るのも、応援するのも大好きです。一緒にスポーツを盛り上げていければと思います。

福島和可菜さん写真

※2017年(平成29年)11月14日(火曜日)委嘱


西谷綾子さん(モデル・タレント)

【コメント】任命していただいて、すごくうれしい気持ちでいっぱいです。選手たちの背中を押せるよう、みんなで熱く応援しましょう。

西谷綾子さん写真

※2017年(平成29年)11月14日(火曜日)委嘱


AYAさん(フィットネスモデル・クロスフィットトレーナー)

【コメント】私はスポーツが大好きなので、2020年まで思いっきり盛り上げて行きたい。皆さんも一緒に盛り上がっていきましょう。

AYAさん写真

※2017年(平成29年)10月28日(土曜日)委嘱


春日俊彰さん(お笑いコンビ「オードリー」・所沢市出身)

【コメント】やるからには全力でオリンピック・パラリンピックとラグビーワールドカップのPRに取り組みます。そして盛り上げた暁には、上田知事に頭を撫でてもらいたい!

春日俊彰さん写真

※2017年(平成29年)10月28日(土曜日)委嘱


才木玲佳さん(筋肉アイドル・埼玉県出身

【コメント】埼玉県民としてスペシャルPRサポーターになれてとても光栄。もっともっと勉強して皆さんと一緒に素晴らしい大会をつくりあげていきたいです。

才木玲佳さん写真

※2017年(平成29年)7月24日(月曜日)委嘱


稲村亜美さん(タレント・埼玉アストライア神サポーター)

【コメント】SAITAMA PRIDEの一員として、大会に向けて埼玉をもっともっと熱くしていけるよう頑張ります。

稲村亜美さん写真

※2017年(平成29年)7月24日(月曜日)委嘱