トップ > キャンプ誘致・ホストタウン > ホストタウンの取組 > ブータン陸上チームが寄居城北高校と合同練習を行いました

ここから本文です。

更新日:2020年6月3日

ブータン陸上チームが寄居城北高校と合同練習を行いました

2019年(令和元年)8月1日(木曜日)に、寄居町で強化合宿中のブータン陸上チームが寄居城北高校陸上部と合同トレーニングを行いました。

コーチはなんと、世界陸上で2つの銅メダルを獲得し、オリンピックにも3大会連続で出場した為末大さんです。

ブータンチームに指導をする為末氏

為末さんは、スタートダッシュやより早く加速するための足づかいなどについて、身振り手振りを交えて指導。

選手たちは元オリンピアンの貴重なアドバイスに真剣に耳を傾け、何度もダッシュを繰り返していました。

スタートダッシュの練習をする選手 何度も走りの練習をする選手たち

ブータンのタシ・デンドゥップ選手は、「日本の暑さを体感でき、本番に向けていいトレーニングができた」と笑顔で語ってくれました。

最後は全員で記念撮影。

寄居城北高校陸上部の吉田大輝主将は、「オリンピックで良い成績を残してほしい」とエールを送っていました。

参加者全員で記念撮影

合同練習の概要

日時

2019年(令和元年)8月1日(木曜日)

場所

三ケ山緑地公園多目的広場

参加者

  • ディネシュ・クマー
  • タシ・デンドゥップ
  • キンレー・デンドゥップ