Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2020年10月28日

令和2年9月9日定例会議の会議録

1.開催日

令和2年9月9日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会 

  • 野瀬委員長 
  • 塩川委員          
  • 知久委員
  • 加村委員 
  • 桐澤委員

(2)警察本部

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長  
  • 交通部長
  • 警備部長  
  • 警察学校長
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長  
  • 総務課長
  • 公安委員会室長
  • 監察官室長
  • 文書課長
  • 少年課長  
  • 運転管理課長      

3.議事の概要

(1)決裁事項

ア 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の受理及び再苦情への対応について説明があり、決裁した。 

イ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア 建造物侵入・窃盗(病院荒し)事件の検挙について

刑事部長から、捜査第三課、草加警察署、川口警察署、春日部警察署及び吉川警察署は、令和2年9月2日、同年7月16日ころから同月17日までの間、さいたま市見沼区内の歯科医院に侵入し、現金及び小物入れ等を窃取した被疑者らを逮捕したことについて報告があった。

イ 交通事故発生状況(令和2年8月末・概数)について

交通部長から、令和2年8月末における交通事故発生状況及び過去5年間の9月の特徴について報告があった。委員長から「交通事故の発生件数や死者数が減少しているところであるが、どういったところが効果的で、その成果が上がっているのかというところをしっかりと検証していただきたい。」旨の発言があった。

ウ 令和2年秋の全国交通安全運動の実施について

交通部長から、広く県民に交通安全思想の普及及び浸透を図り、交通ルールの遵守及び正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的に令和2年秋の全国交通安全運動を実施することについて報告があった。 

エ 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、令和2年9月2日から同月8日までの間における実施結果及び令和2年9月9日から同月15日までの間における実施予定について報告があった。 

オ 広域緊急援助隊の特別派遣について

警備部長から、台風10号に伴う広域緊急援助隊の特別派遣について報告があった。 

カ 監察の取扱い事案について

監察官室から、監察の取扱い事案について報告があった。

キ 保有個人情報訂正請求に対する決定処分について

文書課及び少年課から、保有個人情報訂正請求に対する決定処分について報告があった。

 

 

 

委員長から、「九州を中心とした台風10号による被害があり、被災地には入らなかったものの、埼玉県からも出動していただき、従事した職員の方々は急な対応で大変な苦労があったと思う。風水害が懸念される時期となっているので、意識を高く持ち、万全を期していただきたい。また、本日、交通事故の発生状況及び全国交通安全運動の実施について報告がなされたが、県内の交通事故情勢は、死者数、人身事故件数などの各数値がいずれも前年比で減少しており、各職員がそれぞれの立場でしっかりと努力している成果であると感じている。今後も、事故の特徴を踏まえた諸対策を継続的に実施し、現在の減少傾向が継続するように期待している。」旨の発言があった。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?