Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2020年10月22日

令和2年9月2日定例会議の会議録

1.開催日

令和2年9月2日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会 

  • 野瀬委員長 
  • 塩川委員          
  • 知久委員
  • 加村委員 
  • 桐澤委員

(2)警察本部

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長  
  • 交通部長
  • 警備部長  
  • 警察学校長
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長  
  • 総務課長
  • 公安委員会室長
  • 訟務官
  • 運転免許課長
  • 運転管理課長      

3.議事の概要

(1)決裁事項

ア 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理及び受理について説明があり、決裁した。 

イ 行政訴訟事件の発生及び応訴方針について

監察官室から、行政訴訟事件の発生及び応訴方針について説明があり、決裁した。 

ウ 運転免許行政処分に対する審査請求について

監査官室から、運転免許行政処分に対する審査請求について説明があり、決裁した。

エ 埼玉県公安委員会公印規程の一部改正について

運転免許課から、埼玉県公安委員会公印規程の一部改正について説明があり、決裁した。 

オ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア 私電磁的記録不正作出・同供用及び窃盗事件の検挙について

生活安全部長から、サイバー犯罪対策課及び岩槻警察署は、令和2年8月27日までに、仮想移動体通信事業者からデータ通信サービスが利用可能なSIMカードを不正に入手することを企て、平成31年4月2日及び令和元年5月8日、同事業者が管理するサーバーコンピュータに対して、それぞれ虚偽の申込人氏名を入力して登録し、同事業者とデータ通信サービス利用契約を結んだ上、同契約に係るSIMカード各1枚をそれぞれ発送させ、平成31年4月7日及び令和元年5月14日、自宅に配達させて窃取した被疑者を逮捕したことについて報告があった。

イ 痴漢犯罪防止啓発活動の推進について

地域部長から、鉄道警察隊、鉄道事業者、高等学校等の43団体が加入している埼玉県鉄道痴漢犯罪防止連絡協議会が連携し、電車内等における痴漢犯罪の防止及び鉄道利用者の安全安心を確保するため、令和2年9月1日から同月10日までの間、幅広く啓発活動を推進することについて報告があった。 

ウ 組織的犯罪処罰法(犯罪収益等収受)違反事件の検挙について

刑事部長から、捜査第四課、蕨警察署及び川口警察署は、令和2年8月27日、法定の除外事由がないのに、令和2年5月25日ころ、川口市西川口1丁目地内に所在するカジノ賭博店付近において、同店の売上金を管理などする者から、違法営業で得た犯罪収益の一部である現金を、その情を知りながら、いわゆるみかじめ料名目で徴収し、もって、犯罪収益を収受した被疑者を逮捕したことについて報告があった。 

エ フランス来麻薬密輸入事件の検挙について

刑事部長から、薬物銃器対策課及び草加警察署は、氏名不詳者らと共謀の上、営利の目的で、フランス共和国から、麻薬を輸入することを計画し、麻薬であるMDMAを隠匿した航空貨物を、埼玉県深谷市の被疑者方宛てに発送し、本邦に麻薬を輸入した被疑者を逮捕したことについて報告があった。 

オ 詐欺事件の検挙について

刑事部長から、国際捜査課及び東入間警察署は、令和2年9月1日までに、フィッシングメールで会員情報を入手し、他人名義のチャージ式プリペイドカードを再発行させ、令和2年4月29日、同カードを使用し、埼玉県ふじみ野市内のコンビニエンスストアで、加熱式たばこを詐取した被疑者らを逮捕したことについて報告があった。 

カ 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、令和2年8月26日から同年9月1日までの間における実施結果及び令和2年9月2日から同月8日までの間における実施予定について報告があった。 

 

 

 

 

 

委員長から、「今年も9月1日の『防災の日』を迎え、地震や風水害などに対する心構えの重要性を再認識しているところである。最近の情勢を見ても、国内では毎年のように風水害による大規模な被害が発生している。本県においても、昨年の台風19号では大きな被害に遭っている。県警においては、これらの災害を教訓とし、災害訓練や資機材の整備などの対策を行っていることと承知しているが、この機会に、災害対策の再点検、再確認を徹底していただくとともに、関係機関ともしっかりと連携して、今後の災害への備えに万全を期していただきたい。」旨の発言があった。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?