Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2020年4月22日

令和2年3月11日定例会議の会議録

1.開催日

令和2年3月11日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会

  • 野瀬委員長
  • 松本委員          
  • 知久委員
  • 塩川委員    

(2)警察本部

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長 
  • 交通部長
  • 警備部長
  • 警察学校長
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長
  • 総務課長 
  • 公安委員会室長
  • 警務課長 
  • 訟務官 
  • 少年課長 
  • 捜査第四課長
  • 運転管理課長   

3.議事の概要

(1)決裁事項  

ア 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理、受理、再苦情への対応及び書簡への対応について説明があり、決裁した。 

イ 公安委員会規則の一部改正について

警務課から、公安委員会規則の一部改正について説明があり、決裁した。 

ウ 運転免許行政処分に対する審査請求について

監察官室から、運転免許行政処分に対する審査請求について説明があり、決裁した。

放置違反金納付命令に対する審査請求について

監察官室から、放置違反金納付命令に対する審査請求について説明があり、決裁した。 

不当要求防止責任者講習業務委託契約の締結について

捜査第四課から、不当要求防止責任者講習業務委託契約の締結について説明があり、決裁した。 

カ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア 少年非行と福祉犯の状況(令和元年中)について

生活安全部長から、令和元年中における少年非行と福祉犯の状況について報告があった。委員から、「刑法犯少年の検挙・補導人員は減少傾向にあるが、福祉犯の被害児童数は増加している。関係機関と連携しながら、被害の実態を児童・生徒に伝えていく必要がある。」旨の発言があった。

イ 保護責任者遺棄致死事件の検挙について

刑事部長から、捜査第一課及び上尾警察署は、令和2年3月6日、自宅で実子に対して、暴行を加えて傷害を負わせるなどしたが、同児に適切な措置を受けさせるなど、生存に必要な保護をせずに放置し、低体温症により死亡させた被疑者らを逮捕したことについて報告があった。委員長から、「事件の全容解明のため、引き続き、捜査をお願いしたい。」旨の発言があった。

ウ 令和2年春の全国交通安全運動の実施について

交通部長から、広く県民に交通安全思想の普及、浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図るため、令和2年4月6日から同月15日までの間、令和2年春の全国交通安全運動を実施すること及び期間中における主な取組等について報告があった。委員長から、「埼玉県の交通事故死者数は前年と比較して減少しているが、全国的に見ると増加傾向にある。全国交通安全運動を契機として、交通事故防止対策を進めてもらいたい。」旨の発言があった。

エ 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、令和2年3月4日から同月10日までの間における実施結果及び令和2年3月11日から同月17日までの間における実施予定について報告があった。 

オ 新型コロナウイルスに感染した警察署員の発生について

警務課から、新型コロナウイルスに感染した警察署員の発生について報告があった。

カ 少年非行防止指導班「あおぞら」が実演する教材の提供と配信について

少年課から、少年非行防止指導班「あおぞら」が実演する教材の提供と配信について報告があった。

 

 

 

委員長から、「本日の会議で『少年非行と福祉犯の状況』について生活安全部長から報告があったが、刑法犯少年の検挙・補導人員は減少している一方、児童ポルノやSNSに起因する被害児童が増加している。インターネットの危険性を訴えるため、学校と連携して非行防止教室を実施するなど、児童・生徒の被害防止対策を進めてもらいたい。なお、警察署員が新型コロナウイルスに感染したが、手洗いを励行するなど職員の感染防止に努めていただくとともに、社会全体に不安感が増しているので、警察としても治安の確保にご尽力いただきたい。」旨の発言があった。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?