Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月12日

令和元年6月5日定例会議の会議録

1.開催日

令和元年6月5日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会

  • 知久委員長
  • 野瀬委員
  • 木村委員      
  • 松本委員  
  • 利根川委員     

(2)警察本部  

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長
  • 交通部長
  • 警備部長
  • 警察学校長 
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長   
  • 総務課長
  • 公安委員会室長
  • 警務課長 
  • 監察官室長    
  • 訟務官
  • 保安課長 
  • 運転管理課長 

3.議事の概要

(1)決裁事項

ア 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理及び受理について説明があり、決裁した。

イ 犯罪被害者等給付金の支給裁定について

警務課から、犯罪被害者等給付金の支給裁定について説明があり、決裁した。 

運転免許行政処分に対する審査請求について

監察官室から、運転免許行政処分に対する審査請求について説明があり、決裁した。

エ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく行政処分について

保安課から、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく行政処分について説明があり、決裁した。 

オ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア 埼玉県議会6月定例会の会期予定について

総務部長から、埼玉県議会6月定例会の会期予定について報告があった。

イ 行方不明者取扱状況(平成30年中)について

生活安全部長から、平成30年中における行方不明者取扱状況及び主な取組について報告があった。委員長から、「行方不明事案については、初期段階から本部が関与して指導するなど適切に対応している。引き続き、行方不明事案の適切な対応に努めてもらいたい。」旨の発言があった。

ウ 殺人事件の検挙について

刑事部長から、捜査第一課及び草加警察署は、令和元年5月30日に、5月29日未明、草加市内の自宅において、殺意を持って、刃物で被害者を切り付け殺害した被疑者を通常逮捕したことについて報告があった。 

エ 大宮駅周辺地域暴力団追放推進協議会研修会の開催について

刑事部長から、平成31年4月に改正埼玉県暴力排除条例の暴力団排除特別強化地域内でのみかじめ料の供与に係る罰則規定を初適用したことに伴い、特別強化地域における改正埼玉県暴力団排除条例の更なる周知と暴力団からの新たな不当要求被害の防止を図るため、特別強化地域内の事業者等で組織された「大宮駅周辺地域暴力団追放推進協議会」会員に対して研修会を開催することについて報告があった。委員長から、「協議会には約200社の事業者が加入しているが、多くの事業者の方に参加いただき、有意義な研修会となることを期待している。」旨の発言があった。

オ 交通事故発生状況(令和元年5月末・概数)について

交通部長から、令和元年5月末における交通事故発生状況及び過去5年間の6月の特徴と対策について報告があった。委員から、「交通事故死者数は、昨年と比較して大幅に減少しているなど、各種対策の効果が現れてきている。引き続き、交通事故防止対策を強力に推進してもらいたい。」旨の発言があった。

カ 第53回交通安全子供自転車埼玉県大会の開催について

交通部長から、小学生に対し、自転車競技を通じて自転車の安全走行に関する知識と技能を身に付けさせるとともに、交通安全についての興味と関心を高め、その習慣化を図ることにより、交通事故防止の目的を達成するため、令和元年6月29日、彩の国くまがやドーム体育館において、第53回交通安全子供自転車埼玉県大会を開催することについて報告があった。委員長から、「大会に向けて子供たちが自転車の安全走行に関する知識をしっかりと勉強していると感じた。」旨の発言があった。委員から、「本庄警察署協議会を視察した際、本庄市内の小学校は優秀な成績を残しており、この大会は地域ぐるみで盛り上がる良い大会であると聞いた。今年の大会も有意義な大会となることを期待している。」旨の発言があった。

キ オリンピック聖火リレー通過市町村等の公表について

警備部長から、令和元年6月1日に、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が公表したオリンピック聖火リレー通過市町村等について報告があった。

ク 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、令和元年5月29日から6月4日までの間における実施結果及び6月5日から同月11日までの間における実施予定について報告があった。 

ケ 監察の取扱い事案について

監察官室から、監察の取扱い事案について報告があった。 

コ 平成30年度における絆プロジェクト総合対策推進状況及び令和元年度における絆プロジェクト総合対策推進計画について

監察官室から、平成30年度における絆プロジェクト総合対策推進状況及び令和元年度における絆プロジェクト総合対策推進計画について報告があった。

 

 

 

委員長から、「6月4日、春日部警察署協議会に出席した。春日部警察署長から『特殊詐欺抑止対策』について諮問がなされたが、協議の前に、刑事課員から最近多くなっているキャッシュカード手交型の手口について実演があり、巧妙にカードをすり替える手口が良く分かった。協議では委員から『地域の会合で警察官から直接話をしてもらいたい。』との意見があったが、警察官による手口の実演を見せれば印象的な啓発ができると思った。最後に私から『犯人の巧妙な話術に騙されないためには、留守番電話に設定して電話に出ないようにすることが効果的である。』とお話しさせていただいた。春日部警察署協議会は活発な協議がなされており、警察署協議会の趣旨に沿った運営をしていることを実感した。今後も、協議会の視察を通じて、協議会委員の様々なご意見をお聞きし、公安委員会の活動に生かしていきたい。」旨の発言があった。

 

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?