Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月30日

平成31年4月17日定例会議の会議録

1.開催日

平成31年4月17日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会

  • 知久委員長
  • 野瀬委員  
  • 木村委員   
  • 松本委員  
  • 利根川委員     

(2)警察本部  

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長
  • 交通部長
  • 警備部長
  • 警察学校長 
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長   
  • 総務課長
  • 公安委員会室長
  • 警務課長
  • 監察官室長
  • 訟務官
  • 保安課長
  • 交通規制課長 
  • 運転管理課長

3.議事の概要

(1)決裁事項 

ア 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理結果通知及び苦情の追加受理について説明があり、決裁した。 

イ 警察署協議会委員の解嘱及び委嘱について

総務課から、警察署協議会委員の解嘱及び委嘱について説明があり、決裁した。

ウ 公益通報の処理結果について

総務課及び保安課から、公安委員会宛ての公益通報の処理について説明があり、決裁した。

エ 犯罪被害者等給付金支給裁定について

警務課から、犯罪被害者等給付金裁定について、説明があり、決裁した。

オ 交通信号機の意思決定変更及び移設について

交通規制課から、交通信号機の意思決定変更及び移設について説明があり、決裁した。

カ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア けいさつ車両展(第11回)の開催について

総務部長から、平成31年5月19日、鉄道博物館プロムナード周辺において、第11回けいさつ車両展を開催することについて報告があった。委員長から、「『けいさつ車両展』は毎年開催されているとのことであるが、どの位の来場者があるのか。」旨の質問があり、総務部長から説明があった。委員から、「以前、車両展に行ったことがあるが、来場者から『車両展を楽しみにしている』と聞いたことがある。」旨の発言があった。委員長から、「車両展の開催は、警察に対する理解が深まるなど素晴らしい取組である。」旨の発言があった。

イ 平成30年度会計監査実施結果及び平成31年度会計監査実施方針について

総務部長から、平成30年度の会計監査実施結果及び平成31年度の会計監査実施方針について報告があった。委員から、「会計監査で指摘された事項については、改善するように徹底してもらいたい。指摘事項は具体的にどのようなものがあったのか。」旨の質問があり、総務部長から説明があった。委員長から、「引き続き、適正な会計事務に努めてもらいたい。」旨の発言があった。

ウ 特殊詐欺総合抑止対策の実施について~出前講座及びアポ電等の啓発活動~

生活安全部長から、増加傾向に歯止めがかからない特殊詐欺の防止と、保管金額などを聞き出すアポイントメント電話による強盗被害が発生している現状を踏まえ、県内に所在する埼玉経済同友会及びその他の企業等に赴き、在宅時の留守番電話設定やアポイントメント電話への注意喚起の出前講座等を実施し、特殊詐欺抑止対策を強力に推進することについて報告があった。委員長から、「振り込め詐欺の被害がなかなか減らないが、警察官による出前講座は、直接警察官から防犯指導を受けられる良い取組だと思う。多数の企業に出前講座を実施するのは大変だと思うが、効果が上がることを期待している。」旨の発言があった。

エ 背面防護板付き耐刃防護衣の試作品の試行運用について

地域部長から、現場で活動する警察官の安全性を向上させるため、背面防護板付き耐刃防護衣の試作品を整備したことから、現場で活動する警察官に配分し、活動に支障をきたすことなく長時間連続着装できるものに改良工夫しつつ導入を図ることについて報告があった。委員長から、「防刃衣は警察官の身を守る大切なものである。試行運用の結果について、報告をいただきたい。」旨の発言があった。

オ 覚せい剤取締法違反・大麻取締法違反事件の検挙について

刑事部長から、組織犯罪総合対策本部、狭山警察署、所沢警察署及び東入間警察署は、狭山市大字北入曽地内において発生した、覚醒剤及び大麻の遺留事案を捜査する中、平成31年4月11日に関係先を捜索したところ、日高市大字北平沢に所在する平屋建て家屋が大麻プラントであることが判明し、同所に出入りしていた被疑者を現行犯逮捕するとともに、翌12日に前記遺留事案の事実で被疑者を通常逮捕し、同月13日に被疑者両名を検察庁に送致したことについて報告があった。 

カ 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、平成31年4月10日から同月16日までの間における実施結果及び同月17日から同月23日までの間における実施予定について報告があった。

キ 監察の取扱い事案について

監察官室から、監察の取扱い事案について報告があった。 

ク 職務執行苦情の取扱い状況について

監察官室から、平成31年3月中における警察宛ての苦情の取扱状況について報告があった。

 

 

 

委員長から、「4月11日、初任科第284期生・同第285期生及び一般職員初任科第44期生合同入校式に公安委員会を代表して出席した。入校式には、上田埼玉県知事、齊藤県議会議長、上冨さいたま地方検察庁検事正を始め、多くの入校生の関係者が見守る中、盛大に挙行された。開会の辞の後に国歌の斉唱を行ったが、約370名の入校生の壮大な国歌斉唱を聞き、また、キビキビとした入校生の姿を拝見し、とても清々しい気持ちになった。私から祝辞として、学校生活で心がけていただきたいことを申し上げた。入校生は、これから警察学校で様々な教養、訓練を受けて一人前の警察官へと育っていく訳であるが、『県民の生命、身体、財産を守る』という警察の責務を忘れず、『強さと優しさ』を持った県民に信頼される立派な警察官に育てていただきたい。」旨の発言があった。

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?