Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月25日

平成31年3月20日定例会議の会議録

1.開催日

平成31年3月20日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会

  • 知久委員長
  • 野瀬委員 
  • 木村委員   
  • 松本委員  
  • 利根川委員     

(2)警察本部  

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長
  • 交通部長
  • 警備部長
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長   
  • 総務課長
  • 公安委員会室長  
  • 総務課次席
  • 警務課長
  • 保安課次席
  • 捜査第四課次席  
  • 運転管理課長

3.議事の概要

(1)決裁事項 

ア 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理結果通知及び苦情の受理について説明があり、決裁した。

イ 埼玉県公安委員会規程等の一部改正について

文書課から、埼玉県公安委員会規程等の一部改正について説明があり、決裁した。 

ウ 風適法に基づく行政処分について

保安課から、風適法に基づく行政処分について説明があり、決裁した。

エ 不当要求防止責任者講習業務委託契約の締結について

捜査第四課から、不当要求防止責任者講習業務委託契約の締結について説明があり、決裁した。 

オ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

 (2)報告事項

ア 警察施設におけるセキュリティ対策の強化について

総務部長から、県警察の庁舎セキュリティ向上及び業務の合理化を図ることについて報告があった。委員長から、「セキュリティ対策に係る物品等の管理を徹底してもらいたい。」旨の発言があった。委員から、「慣れるまで大変だと思うが、適切に運用してもらいたい。」旨の発言があった。

イ 平成31年度埼玉県警察教養計画について

警務部長から、「県民の期待に応える力強い警察活動の推進」を実現するため、平成31年度における職場・学校・術科教養に係る教養重点及び推進項目を定めるとともに、埼玉県警察学校等で行う任用科、専科並びに各種講習、訓練、大会等の実施計画について報告があった。委員長から、「効果測定を実施するとのことであるが、教養したことがどのくらい身についているか確認することは重要である。引き続き、職員の能力向上のため、効果的な教養を実施してもらいたい。」旨の発言があった。

ウ 警視庁との合同特殊詐欺被害防止キャンペーンの実施について

生活安全部長から、増加が続く特殊詐欺被害防止に向け、埼玉県内から東京都内に通勤・通学する高齢者を家族に持つ、子・孫世代を対象とした「特殊詐欺被害防止キャンペーン」を警視庁と連携して実施することについて報告があった。委員長から、「振り込め詐欺被害は後を絶たない。池袋駅は乗降客も多く、キャンペーン開催の効果が期待できるので、有意義なキャンペーンとなることを期待している。」旨の発言があった。

エ ストーカー事案及び配偶者暴力事案の対応状況(平成30年中)について

生活安全部長から、平成30年中のストーカー事案及び配偶者暴力事案の対応状況について報告があった。委員から、「ストーカー事案の『被害者と行為者との関係』で『密接関係者』とあるが、これはどのような関係をいうのか。」旨の質問があり、生活安全部長から説明があった。委員長から、「ストーカー事案の発生は高水準で推移していると感じる。書面警告をしても行為が止まないケースもあると思うので、引き続き、適切に対応してもらいたい。」旨の発言があった。

オ 山岳救助隊の活動状況(平成30年中)について

地域部長から、平成30年中の山岳救助隊の活動状況について報告があった。委員長から、「登山届の提出は増えているのか。」旨の質問があり、地域部長から説明があった。委員長から、「登山届が提出されていないと、遭難した際の捜索が難しくなってしまう。引き続き、登山届の申請をアピールしてもらいたい。」旨の発言があった。

カ 久喜市職員らによる贈収賄事件の検挙について

刑事部長から、捜査第二課と久喜警察署は、平成31年3月18日に、平成28年4月から平成30年3月までの間、久喜市が発注する「棚卸し資産整理・処分業務委託」等の請負業者の選定に関し、現金の賄賂を受け取った被疑者を収賄で、また、賄賂を贈った被疑者を贈賄でそれぞれ通常逮捕した旨の報告があった。

キ 動画を活用した交通事故抑止対策の推進について

交通部長から、従来の紙媒体や音声による広報に加え、訴求力が高いYouTubeを活用した啓発活動を展開してきたが、テーマを多様化し、より多くのデジタルサイネージの利用により広報の機会を増やし、幅広い年齢層に対して、交通安全意識の機運を高め、交通事故抑止を図ることについて報告があった。知久委員長から、「駅に設置された大型スクリーン等を活用した放映も良い取組であるが、高齢者がよく利用する銀行や市役所のスクリーンで、警察の動画を放映してもらえれば、より多くの方に見ていただけると思うので、銀行や市役所への協力依頼を検討してもらいたい。」旨の発言があった。

ク 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、平成31年3月13日から同年3月19日までの間における実施結果及び同月20日から同月26日までの間における実施予定について報告があった。

ケ 公安委員会宛ての要望への対応について

警務課から、公安委員会宛ての要望への対応について報告があった。 

コ 警察署職員の給与処遇の改善措置状況について

警務課から、警察署職員の給与処遇の改善措置状況について報告があった。

 

 

 

委員長から、「過日、県警幹部の人事異動が発令され、今後ますます活発な会議が行われることと思うが、公安委員会として、警察の適切な管理に資するためには、定例会議や視察・勉強会等の機会を通じて、警察の様々な施策や活動等に関する報告をいただくことが不可欠であるので、引き続き、適時・適切な報告をお願いしたい。」旨の発言があった。

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

電話:048-832-0110

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?