• トップページ
  • 診療のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内

循環器・呼吸器病センター > 診療科及び各部門の紹介 > リハビリテーション科・リハビリテーション部

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月7日

リハビリテーション科・リハビリテーション部

外来診療スケジュール(治療棟1階)

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

曜日

午前

午後

午前

午後

午前

午後

午前

午後

午前

午後

洲川 明久

 

洲川 明久

 

洲川 明久

 

洲川 明久

 

洲川 明久

 

リハビリテーション科・リハビリテーション部について

一般的にリハビリテーションには理学療法・作業療法・言語療法などがありますが、当センターは理学療法と作業療法を主体とした治療を行っています。

当センターのリハビリテーションを対象疾患により分けると、心臓のリハビリテーション、呼吸のリハビリテーション、脳卒中のリハビリテーションとなります。

当センターは特に救急患者や重症患者が多く、いわゆる超急性期や集中治療室(ICU・RCU・CCU)からの積極的なリハビリ介入を特色としています。

リハビリ訓練は常に安全に行なえるように配慮しており、訓練室には酸素供給ラインが5カ所あります。心電図や血中酸素飽和度を観察しながら運動訓練を行っています。訓練室にはリハビリ医師が常在し、救急カート・除細動器が整備されており特発的な事態にも対処可能です。

患者さんの体力や障害程度を多面的に捕らえられるように、一般のリハビリテーション器材の他に下肢筋力、呼吸筋力、呼気ガス分析、筋電図などを測定・分析することが可能です。

最新医療の導入として、ボツリヌス毒素治療や経頭蓋反復磁気刺激なども行える体制を整えています。

《その他の検査業務等》

  1. 嚥下機能検査み込みの悪い方、ムセのある方の飲み込みを放射線造影にて検査を行います。
  2. 筋電図検査痺や脱力などの原因を診断するため、神経や筋肉を調べる検査です。

平成30年度入院感謝新規リハビリ依頼数

 

リハビリ風景1

リハビリ風景2

 

リハビリ風景3

リハビリ風景4

 当センターのリハビリテーションの特色

スタッフ紹介

医師 1名 リハビリテーション専門医(リハビリテーション医学会認定)

理学療法士 6名 (呼吸療法認定士6名、心臓リハビリテーション指導士6名)

作業療法士 1名 (呼吸療法認定士)

言語聴覚士 1名【臨時職員】

リハビリテーション科 医師紹介

職名

氏名

専門・研究領域

資格等

科長

洲川明久

脳卒中と内部障害のリハビリテーション

装具

高次脳機能

リハビリテーション科専門医

日本体育協会スポーツドクター

義肢装具等適合判定医師

 

 

お問い合わせ

病院局 循環器・呼吸器病センター  

郵便番号360-0197 埼玉県熊谷市板井1696

ファックス:048-536-9920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?