• トップページ
  • 診療のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月21日

病院の概要、沿革

病院の全体風景

センター全景写真

概要

所在地

埼玉県熊谷市板井1696

開設者

埼玉県知事

敷地面積

91,663.01平方メートル

建物

構造:鉄筋コンクリート5階建他模:延べ床面積49,899.25平方メートル

職員定数

639名(平成29年11月1日現在)

診療科目

循環器内科、腎臓内科、心臓外科、血管外科、放射線科、呼吸器内科、緩和ケア内科、呼吸器外科、消化器外科、脳神経外科・脳卒中外科、脳血管内治療科、リハビリテーション科、麻酔科、病理診断科

※入院患者のみ診療:眼科、耳鼻いんこう科、歯科、整形外科

診療時間

8時45分から17時(診療科により曜日、時間が異なります。)

紹介予約

医師による紹介制、受付予約制

沿革

平成6年4月

小原療養所を改編し、「小原循環器病センター」開設(総病床数282床)

平成7年3月

心疾患リハビリテーションの施設基準の承認を得て、系統的な心疾患リハビリを開始

4月

循環器系病床を増床(総病床数322床)

平成8年4月

本館棟4階東病棟及びCCU・SCU(集中治療室)稼動(総病床数372床)

11月

薬剤管理指導業務として、本館4階西病棟で病棟業務開始

平成10年4月

呼吸器部門の施設・設備を充実し、名称を「循環器・呼吸器病センター」として再スタート(総病床数368床)

7月

第1回肺病理講習会を開催

平成11年2月

喘息教育入院プログラムを開始

9月

リハビリテーション科の外来開始

平成12年1月

入院延べ患者数50万人達成

平成13年9月

第1回「いきいき健康塾IN熊谷」を開催

11月

外来延べ患者数50万人達成

平成14年5月

心臓血管外科開心術1,000例及び循環器科心臓カテーテル検査10,000例を達成

平成15年3月

A病棟4階内部改修

7月

結核病床を減少(総病床数319床)

平成16年3月

A病棟3階改修

11月

開設10周年記念式典開催

平成17年2月

入院延べ患者数100万人達成

3月

A病棟1、2階改修

平成18年5月

(財)日本医療機能評価機構による病院機能評価認定(ver.5)

平成19年2月

江南町が熊谷市に合併、カテ・リカバリー室改修

平成20年4月

消化器外科の新設

平成21年1月

地域医療支援病院名称承認

4月

地域医療連携室の設置、DPC導入

平成22年5月

外来化学療法の開始

平成22年9月

電子カルテシステムの運用開始

平成23年6月

(財)日本医療機能評価機構による病院機能評価認定(ver.6)

平成23年9月

CCU・SCU改修(12床に増床)

平成25年3月

A病棟施設整備基本計画策定

4月

感染症対策部長の設置

平成26年11月

開設20周年記念式典開催

平成27年3月

新調理・洗濯棟が竣工

平成28年3月

(財)日本医療機能評価機構による病院機能評価認定(3rd G:ver.1.1)

平成29年1月

新館棟が竣工

2月

新館棟完成記念式典開催

3月

新館棟オープン(総病床数343床)、緩和ケア病棟新設

平成30年3月

腎・透析センター開設

お問い合わせ

病院局 循環器・呼吸器病センター  

郵便番号360-0197 埼玉県熊谷市板井1696

ファックス:048-536-9920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?