• トップページ
  • 診療のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2020年4月7日

病院長あいさつ

県立循環器・呼吸器病センター病院長あいさつ

当センターは、結核療養所であった「埼玉県立小原療養所」(昭和29年開所)を前身とし、平成6年4月、高齢化や食生活の変化、社会生活の複雑化に伴う心臓疾患、大血管疾患、脳血管疾患など循環器系疾患患者数の増加に対応するため、高度で専門的な医療設備と技術を備えた「埼玉県立小原循環器病センター」として開設されました。その後、平成10年4月には、肺がん等の呼吸器系難治疾患への対応強化のため呼吸器部門の充実を図り、「埼玉県立循環器・呼吸器病センター」として新たなスタートを切りました。

また、平成29年3月、呼吸器系疾患の病棟を中心にして緩和ケア病棟やハイブリッド手術室なども備えた新館棟を開設し、更なる機能の充実を図っています。職員は循環器および呼吸器の高度・専門病院として医療の質を高め、より高度な医療及びより安全な医療を提供できる体制を維持することを目標として、充実した医療の提供に努めております。

医療は私たち医療者と患者さん・御家族との協力で成り立つものと考えます。私たちは『熱意と誠意をもって患者さんに接する』という基本理念を掲げ、センター職員皆が医療技術をより向上させ、心も豊かにして、余裕を持ち患者さんや御家族に接するように努力しております。患者さんや御家族に信頼され、安心して医療を受けていただけるように努めてまいりますので、御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。

病院長 栁澤 勉

お問い合わせ

病院局 循環器・呼吸器病センター  

郵便番号360-0197 埼玉県熊谷市板井1696

ファックス:048-536-9920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?