花と緑の振興センター > ボランティア「街の緑サポーター」の養成 > 園内で活躍するボランティアの方々(金のトンボ会)

ここから本文です。

 

掲載日:2017年1月14日

園内で活躍するボランティアの方々(金のトンボ会)

 

平成23年度街の緑サポーター養成研修(上級)金曜クラス修了のグループです。 

グループの概要

  • 名称 金のトンボ会
  • 代表者 島田典明
  • 活動場所 花と緑の振興センター、川口市立新郷峯保育所
  • 活動日
    • 毎月の第二木曜日 午前9時30分から正午(花と緑の振興センター)
    • 6、9、10、12月の第二木曜日 午後1時から午後3時(川口市立新郷峯保育所) 

活動内容

  • 「花と緑の振興センター」園内の植栽の維持管理
  • 「川口市立新郷峯保育所の花木保全プロジェクト」保育所の庭園の維持・管理・改善計画の提案

「川口市立新郷峯保育所の花木保全プロジェクト」について

活動までの経緯

川口市新郷峯保育所の庭園環境向上を目的に、「無理なく」「楽しく」ボランティア活動をすることにしました。そこで、平成27年度の「みどりの埼玉づくり県民提案事業」に応募し、「峯保育所の花木保全プロジェクト」として承認されました。その補助金を活用し、環境整備のための各種の器具・消耗品を購入し、保育所の庭園環境の向上に積極的取り組んでいます。

活動の成果

庭園周辺のアズマネザサをはじめとする雑草防除やツツジなどのせん定を行いました。その結果、次のような環境向上をすることができました。

・  アズマネササの除去により、藪蚊の発生が減少しました。

・  高木のせん定により、日当たりがよくなりました。

・  ツツジの植え込みを整備することにより、風通しがよくなりました。

このため、10月に開催された保育所の運動会は、綺麗に整備し、高木の間から木漏れ日の射す、心地良い環境の中で開催することができました。

活動の様子

川口市立新郷峯保育所

川口市立東中学校の1年生(職場体験学習「夢わーく」)の皆さんと「金のトンボ会」の会員が共同で作業に当たりました。

せん定した枝の袋詰め作業

 

 

終了後、全員笑顔で集合写真を撮りました

 

お問い合わせ

農林部 花と緑の振興センター  

郵便番号334-0059 埼玉県川口市安行1015 埼玉県花と緑の振興センター

電話:048-295-1806

ファックス:048-290-1012

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?