ここから本文です。

 

掲載日:2017年7月6日

安行四季彩マット

ポリプロピレン繊維マットに植物を植え込み、植栽として活用する技術です。

埼玉県内の造園会社や植木生産者で組織する「川口市都市緑化植木生産組合」で『安行四季彩マット』として生産・販売しています。屋上や駐車場等の既存の施設を緑化する資材として優れています。

特徴は

  • 3cmから15cmまでの厚さのマットにピートモス主体の用土を充填しています。軽いので木造住宅の屋上などでも使えます。
  • マットの中に根が広がりますので、樹木を育てることが出来ます。
  • 持ち運びが出来ますので簡単に手早く庭をつくれます。模様替えや撤去も簡単です。

規格は

  • マットの厚さは3cm、5cm、10cm、15cmがあり、植える植物と使う場所によって使い分けます。
  • マットの大きさは50cm×50cmが基本ですが、それ以外の大きさへも対応が可能です。

問合せ

購入・屋上緑化の相談などは

川口市都市緑化植木生産組合:組合長いしいぷらんと、電話048-296-0551

川口市都市緑化植木生産組合会員名簿

 

組合員名

連絡先

備考

いしいぷらんと

048-296-0551

組合長
安行四季彩マット生産、海外導入新樹種

大塚緑化

048-296-0306

安行四季彩マット生産(芝等各種)

茨城コンテナ

0297-36-1092

安行四季彩マット生産(モミジ類、ブナ等)

(株式会社)テラヤマ

048-295-0909

安行四季彩マット

(見積、設計、施工、生産・落葉樹、常緑樹、中低木、地被植物)

小林植木

048-295-0888

各種シャクナゲ

(株式会社)埼玉植物園

048-281-0124

安行四季彩マット
(見積、設計、施工、管理、生産・寄せ植え、ミニマット)

(株式会社)ボスケ

048-229-3507 安行四季彩マット
(見積、設計、施工、管理、生産・寄せ植え、ミニマット)

埼玉県内の民間施設で屋上緑化をお考えのかたへ

埼玉県の補助の対象となる場合があります。詳しくはみどり自然課のホームページをご覧ください。平成29年度の募集の締め切りは平成29年12月22日(金曜日)です。

現在展示中

熊谷スポーツ文化公園にて、モデル庭園の展示を行っています。

詳細は『「安行四季彩マット」のモデル庭園を設置しました』をご覧ください。

熊谷スポーツ文化公園に設置した、安行四季彩マットのモデル展示

熊谷スポーツ文化公園の彩の国くまがやドーム東入口わきに設置してあります。

 

本館前駐車場にて、安行四季彩マットを使用したミニ庭園を展示しています。

駐車場に設置した、安行四季彩マットのミニ庭園

過去の展示事例

四季彩マット

床面に砂利を敷き込んで四季彩マットを並べた展示です

四季彩マット

竹を植え込んだ四季彩マットをアクリルケースを使って展示しました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?