花と緑の振興センター > 講座・研修会案内 > これからの造園空間と植裁樹木の傾向について

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月28日

これからの造園空間と植裁樹木の傾向について

これからの造園空間と植栽樹木の傾向についてを開催しました

今回は、東京農業大学教授・濱野周泰(はまの・ちかやす)先生に「これからの造園空間と植栽樹木の傾向について」と題し、植栽対象空間の多様化や植栽の心得、植栽樹木の展望等について幅広い内容でお話しをていただきました。

当日は、植木生産者、園芸ボランティアをはじめ、関係団体、市町村関係者など50人近くの方に参加をただき、大変盛況でした。

濱野先生 街路樹に多いハナミズキ、シマトネリコに一言。特徴をよくふまえた植裁を。

講習会の様子 広い視野や違う分野の教養を増やすこと、熟練した技術を持つことが新たなアイデアをうむとの事。あらためて、いろいろ勉強が必要と感じました。

お問い合わせ

農林部 花と緑の振興センター  

郵便番号334-0059 埼玉県川口市安行1015 埼玉県花と緑の振興センター

電話:048-295-1806

ファックス:048-290-1012

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?