花と緑の振興センター > 講座・研修会案内 > 街の緑のサポーター養成研修(26年10月10日)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月28日

街の緑のサポーター養成研修(26年10月10日)

研修内容

午前

午後

花壇苗の鉢上げ

花壇苗の鉢上げ、花壇手入れ、種取り

研修生の感想

八月に播種した冬花壇の主役ビオラ、ノースポールの鉢上げ研修。夏花壇時の学習を活かし、スムーズに作業が進んだ。十一月の定植までスクスクと育つことを願いつつの植え替えです。寒い時期に来園してくださる皆様の心を温かくする花に育ってほしいです。

斎京

夏に植えたクレオメとサルビアの種を取り、花がらを摘みました。いまだにたくさんの蕾をつけているニチニチソウも元気で、夏花壇の元気さを感じました。今日は冬用の花苗の鉢上げをし、これを植える頃はもう秋も半ばを過ぎているだろうと思いました。

育苗箱ですくすく育ったパンジー、ノースポールを培養土でポットに移植し、水をたっぷりやる作業をしました。培養土は赤玉7、腐葉土3、バーミキュライト1の配合。徒長苗の扱い方も勉強になりました。ありがとうございました。

佐々木

研修風景

研修風景1

鉢上げの講義

研修風景2

鉢上げ苗の説明

研修風景3

土作り実習

研修風景4

鉢上げ実習

お問い合わせ

農林部 花と緑の振興センター  

郵便番号334-0059 埼玉県川口市安行1015 埼玉県花と緑の振興センター

電話:048-295-1806

ファックス:048-290-1012

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?