花と緑の振興センター > 情報誌「Infomation花とみどり」を発行しました > インフォメーション花とみどりvol.62ミニ情報

ここから本文です。

 

掲載日:2017年1月14日

インフォメーション花とみどりvol.62ミニ情報

「ジャパンフラワーフェスティバル in こうち」に出展

平成20年5月16日から18日に高知市・ぢばさんセンターで開催された「ジャパンフラワーフェスティバルinこうち」に、埼玉県を代表して参加しました。埼玉の木「ケヤキ」と花「サクラソウ」、安行四季彩マットによる空中庭園等、いずれも目を引く展示に、地元の関心は高く、埼玉県ブースは終日人だかりでした。より多くの方々に、埼玉県の規模・伝統を誇る花き生産をお知らせできました。

埼玉県ブース

ウメやブルーベリー、キウイフルーツなどの収穫体験

園内には、数多くの果樹類が植栽されています。本年は、観察だけではなく、果実の収穫を念頭に適切な管理を行った結果、立派な果実に成長しました。これらの有効活用策として、地元川口市の福祉施設の皆様に収穫作業を体験していただき、ジャム等の加工材料として利用いただきました。初めての試みでしたが、大変好評で、今後も実施していきたいと思います。

 

キウイフルーツの収穫体験

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?