彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

県民向けトップ > イベントカレンダー > 【中止となりました】記念講演会「銘仙今昔物語」

ここから本文です。

 

掲載日:2021年1月8日

【中止となりました】記念講演会「銘仙今昔物語」

講座風景

大正から昭和にかけて、絹織物でありながら実用的な日常着として広まった銘仙。新しい文化と染織技術の発展が生んだ、斬新で大胆な銘仙の模様は、多くの女性たちを魅了しました。銘仙の主要産地・秩父で長年にわたり銘仙を収集し、本展覧会で展示する銘仙コレクションの寄贈者でもある木村和恵氏(花織人・銘仙語り部)に、銘仙について解説していただきます。

対象

どなたでも

日時

令和3年1月31日(日曜日)14時~15時30分

場所

名称

県立歴史と民俗の博物館

所在地

さいたま市大宮区高鼻町4-219

電話番号

048-645-8171

ファックス番号

048-640-1964

ホームページ

県立歴史と民俗の博物館

費用

無料

申し込み

往復はがきに住所・氏名・電話番号(緊急連絡先)・参加者全員の氏名・講演会名を明記の上、県立歴史と民俗の博物館(〒330-0803 さいたま市大宮区高鼻町4-219)特別展「銘仙」記念講演会係あてに郵送してください。1月13日(水曜日)締切必着。往復はがきは1人1通のみ、1通につき2名まで有効。応募多数の場合は、締切後に抽選を実施します。

備考

定員81名で応募多数の場合は、締切後に抽選。

お問い合わせ

県立歴史と民俗の博物館(048-645-8171)

お問い合わせ

教育局 歴史と民俗の博物館 企画担当

郵便番号330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町四丁目219番地

ファックス:048-640-1964