Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2017年2月21日

1 教育を考える集い

平成14年7月21日

教育を考える集いの写真

5つのふれあい運動
県民大会&教育を考える集い

1 趣旨・内容

「彩の国教育の日(仮称)」の制定に向けた気運の醸成を図るため、明日を担う心豊かな子どもたちの育成に向けて、「5つのふれあい運動県民大会」とともに、文部科学省幹部職員を招いての「子どもたちの夢を育む教育改革フォーラム」及び家庭、学校、地域社会が一体となった教育を目指しての「シンポジウム」を実施しました。

2 開催日時

平成14年7月21日(日曜日)
13時00分~16時35分

3 会場

埼玉会館大ホール

4 主催

埼玉県
埼玉県教育委員会
埼玉県警察本部

5 後援

埼玉県市町村教育委員会連合会
埼玉県PTA連合会
埼玉県高等学校PTA連合会

6 来場者

約1,600名

7 日程

  • 開会
  • あいさつ
  • 第1部 5つのふれあい運動県民大会表彰式
  • 第2部 子どもの夢を育む教育改革フォーラム
  • 第3部 シンポジウム「彩の国教育の日(仮称)の制定に向けて」
  • 閉会

第1部

13時10分から

5つのふれあい運動県民大会 「子どもたちに豊かな心を」

「自然・人・本・家庭・地域とのふれあいを深めてみませんか!」この運動を積極的に推進した団体等への表彰式を行いました。また、12時30分から県立伊奈学園総合高等学校吹奏楽部の演奏が、13時からは浦和児童合唱団の合唱がありました。

彩の国5つのふれあい運動のシンボルマーク

彩の国5つのふれあい県民運動

第2部

14時05分から

文部科学省
子どもの夢を育む教育改革フォーラム 

学校、家庭、地域の新生 「学校が良くなる、教育が変わる」

教育改革国民会議の報告書を具体化した「21世紀教育新生プラン」に基づき伊勢呂裕史 国立教育政策研究所長が講演を行いました。

講師

国立教育政策研究所長 伊勢呂裕史氏

教育改革フォーラムの写真

講師の写真

第3部

15時25分から

【シンポジウム】家庭・学校・地域社会が一体となった教育を目指して
「彩の国教育の日(仮称)」の制定に向けて

教育に携わる5人のパネリストが、家庭、学校、地域社会それぞれの立場から「教育の日」制定に向けて意見を発表し討論を行いました。

コーディネーター

高木祥光(テレビ埼玉県政レポートキャスターほか)

パネリスト

新井正巳氏(埼玉県高等学校PTA連合会会長)

今後のPTA活動のあり方について

遠藤克弥 氏(東京国際大学教授、県社会教育委員会議議長)

地域社会の教育力の向上について

坂本純子 氏(新座子育てネットワーク代表、県社会教育委員)

家庭教育の役割について

益子幸雄 氏(埼玉県立芸術総合高等学校校長)

開かれた学校運営について

恩田徹男 氏(埼玉県教育局生涯学習部長)

本県の教育改革と教育の日の制定について

彩の国教育の日制定に向けてのシンポジウムの写真

パネリストの写真

5つのふれあい運動県民大会及び教育を考える集いチラシ(PDF:107KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育局 家庭地域連携課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階

電話:048-830-6975

ファックス:048-830-4962 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?