Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 人事・職員 > 採用情報 > 埼玉県職員採用情報 > 職員採用選考 > 身体障害者及び精神障害者を対象とした埼玉県職員採用選考 > 先輩からのメッセージ(身体障害者を対象とした職員採用選考:教育委員会)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年5月2日

先輩からのメッセージ(身体障害者を対象とした職員採用選考:教育委員会)

埼玉県職員を希望する皆さんに対し、先輩からのメッセージです

【教育委員会】

現在の仕事の具体的な内容を教えてください。

 所属所で使用する消耗品等の購入など、予算管理をはじめ、職員の給与・服務・福利厚生に関する仕事をしています。また、特定の非常勤職員の採用などに関する仕事も行っています。

現在の仕事のやりがい、魅力について教えてください。

 日々の業務をこなしながら、ゴールのある大きな仕事を達成したときにはやりがいを感じます。

 1人で完結するのではなく、多くの人と携わりながら仕事ができ、いろんな人の考え方を聞くことができることが魅力です。

障害への配慮の内容などを含め、職場環境について教えてください。

 私が経験した勤務地2か所では、障がいの影響でこなすことのできない仕事は、同僚に手伝いを頼みやすく、仕事の質問をしやすい職場環境でした。

職業として公務員、その中でも埼玉県を志望した理由を教えてください。また、埼玉県職員になってよかったと思うことがあれば教えてください。

 志望した理由は、就労先の選択肢がなかったためです。

 周りの職員の方とほぼ同じように仕事をまかせてもらえることが、埼玉県職員になってよかったと思っています。

今後チャレンジしたいこと、今後の目標について教えてください。

 極力多くの仕事に携わっていき、いろんなことを学び、多くの場面で活用できるような知識を身につけていきたいです。

 また、いつかは身体障がい者の就労に関する仕事をしてみたいです。

埼玉県職員を目指す方(受験希望者)へメッセージをお願いします。

 私は、事故で障がい者となりましたが、就労前にできないと考えていたことは、仕事を行っていくうちに、自分で考え工夫することで、克服できたことが多くありました。また、プライベートにおいてもできることが増えたという自信から、多くのことに挑戦するようになりました。変化することは、健常者の方に比べ、格段に勇気がいるとは思いますが、自分で限界点を決めないで、変化に挑む気持ちを持ってほしいです。

 また、この機会に選考のことを知ったのであれば、ぜひ受験し、周りの志願者の前向きな姿勢を見るだけでも、とても刺激を受けることができるので、前向きに検討してみてください。

お問い合わせ

人事委員会事務局 任用審査課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 県庁第二庁舎3階

電話:048-822-8181

ファックス:048-830-4930