Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 人事・職員 > 採用情報 > 埼玉県職員を目指す方へ > 職員採用選考 > 身体障害者を対象とした職員採用選考 > 先輩からのメッセージ(身体障害者を対象とした職員採用選考:警察本部)

ここから本文です。

 

掲載日:2015年5月7日

先輩からのメッセージ(身体障害者を対象とした職員採用選考:警察本部)

埼玉県職員を希望する皆さんに対し、先輩からのメッセージです

【警察本部】厚生課 生活相談係

身体障害者選考(警察本部)

異動歴

  • 平成25年4月 現所属 (平成27年1月1日現在)

現在の具体的な仕事内容を教えてください。

 職員が公私ともに充実し、豊かで活気に満ちた人生を送るためのサポートに関する事務を行っています。年代に合わせたライフサイクルプランづくりを支援するセミナーや、結婚予定者、住宅の購入検討者、退職予定者など職員の様々な実情に応じた各種セミナーを実施しています。
 また、職員が不安や悩みを解決し、安心して職務に専念できるよう、生活相談の窓口にもなっているため、個別に電話対応を行うこともあります。

現在の仕事のやりがい、魅力について教えてください。

 セミナーの円滑な進行を目指し、自分なりに工夫していくことを心掛けています。年間を通じて様々なセミナーを行っているため、その都度スムーズにいかなかった部分を反省し、どのようにやればいいのか考えるようにしています。回を重ねるにつれ、改善しながら成長していくことができるのが魅力であり、次のセミナーを成功させるというやりがいにもつながっています。

障害への配慮の内容などを含め、職場環境について教えてください。

 自家用車で通勤する必要があるため、駐車スペースを確保してもらっています。建物内にはエレベーターや障害者用のトイレが設けられており、障害者が働く環境が整っています。執務室では、移動がスムーズにできるように机を配置してもらえるといった配慮もありました。
 また、厚生課の職員には健康に関するエキスパートが多いため、困ったことや不安に思うことがあれば気軽に相談できるという点も心強いです。

職業として公務員、その中でも埼玉県を志望した理由を教えてください。また、埼玉県職員になってよかったと思うことがあれば教えてください。

 身近に公務員がいるため、幼いころから人の役に立てるような仕事をしたいと考えていました。元々は教員を目指していましたが、交通事故で身体に障害を負った際、地域の方や警察官、救急救命士の方々に助けていただき、自分が周囲に支えられて生かされていると実感しました。その恩返しをするためにも、埼玉県で働きたいと強く思うようになりました。
 この仕事をやっていてよかったと思う瞬間は、セミナー終了後に「とても役に立った」という声を聞いた時です。参加者から寄せられたアンケートからも「人の役に立つ仕事」を実践できていると感じることができます。

今後チャレンジしたいこと、今後の目標について教えてください。

 今は各種セミナーの開催に係る事務や進行の補助を行っているだけで精いっぱいの状態ですが、内容に関わる部分の企画にも参加できるようになりたいです。また、多岐にわたる電話相談にも対応できるよう、知識を増やしていきたいと思っています。
 まだ他の業務を手伝うという機会は少ないですが、段々と周りの状況を把握する余裕も出てきました。様々なことにチャレンジしながら幅広い分野を経験し、自分の能力を埼玉県警察に生かしていきたいです。

埼玉県を目指す方(受験希望者)へメッセージをお願いします。

 少子化が進む中、これからは障害を抱えた人も大切な働き手になっていきます。私は突然の事故で身体に障害を負い、就職を諦めかけたこともありました。それでも、家族の勧めでこの選考を受験し、会場で様々な障害のある受験者が前向きに試験に挑んでいる姿を見て自分も頑張らなくては、と刺激を受けたのを覚えています。
 選考の際は、気負わず自分のありのままを見てもらえるようにしたのが良かったのではないかと感じています。障害に臆することなく、自分の気持ちを素直に伝えていくことで、皆さんの可能性や進路が開けていくことを願っています。

お問い合わせ

人事委員会事務局 任用審査課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 県庁第二庁舎3階

電話:048-822-8181

ファックス:048-830-4930