Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 人事・職員 > 採用情報 > 埼玉県職員を目指す方へ > 職員採用選考 > 身体障害者を対象とした職員採用選考 > 先輩からのメッセージ(身体障害者を対象とした職員採用選考:知事部局)

ここから本文です。

 

掲載日:2015年5月7日

先輩からのメッセージ(身体障害者を対象とした職員採用選考:知事部局)

埼玉県職員を希望する皆さんに対し、先輩からのメッセージです

【知事部局】東松山保健所 総務・地域保健推進担当

身体障害者選考(知事部局)

異動歴

  • 平成25年4月 現所属 (平成27年1月1日現在)

現在の具体的な仕事内容を教えてください。

 保健衛生に関する統計・調査、医療安全相談、医療機関等の届出受付、事業概要の作成・発行をしています。具体的には、市町村と連携して実施する人口動態調査や、国民生活基礎調査の際に協力していただく調査員への説明業務などがあります。その他、窓口での申請受付や電話対応、ホームページの更新なども行っています。

現在の仕事のやりがい、魅力について教えてください。

 入庁2年目となり、自分の仕事内容の全体像が見られるようになったり、自分の仕事と社会とのつながりを理解できるようになったりしてきました。ニュース等で国民生活基礎調査の結果が取り上げられている際には「自分の業務はこのようなかたちで役立てられているんだ!」と感じ、何もわからずに事務を進めていた1年目よりも楽しく仕事ができるようになりました。
 また、市町村の担当者や、医療関係者、調査員の方など様々な出会いがあることも魅力の一つです。コミュニケーションを取りながら互いに良い関係を築いていくことで、業務も進めやすくなっていきます。時にはお礼や応援の言葉、お手紙をいただくこともあり、モチベーションアップにつながっています。

障害への配慮の内容などを含め、職場環境について教えてください。

 私の配属が決まったことで、車いすで移動しやすいように事務所内の改修を行ったと聞きました。その後も小さな段差にスロープを付けてもらったり、床にあった配線ケーブルを天井に通してもらったり、不便な点があるごとに改修していただいています。
 ハードの面だけではなく、ソフトの面でも困っている時は周りの職員が声を掛けてくれ、自分からもお願いしやすい雰囲気のある職場です。一人で車を運転して管内の市町村役場に出張に行くこともあり、一人前に扱っていただけていることもありがたいです。
 その他、休暇制度も充実しており、定期的な通院のほか、家の用事やリフレッシュしたい時など仕事のペースに合わせて休暇を取得することができ、とても働きやすい環境だと感じています。

職業として公務員、その中でも埼玉県を志望した理由を教えてください。また、埼玉県職員になってよかったと思うことがあれば教えてください。

 リハビリのために通っていた施設で、県内外で公務員として働く方々から、身体障害への配慮について話を聞く機会がありました。私たち車いす使用者は、ハード面が整っていなければ通常の生活を行うことができません。まずは安心して働くことができる環境があるという点で、受験を考え始めました。
 また、障害の有無に関わらず本人の頑張り次第で昇任するチャンスがあることを知り、やりがいをもって仕事に取り組むことができそうだと感じ、埼玉県職員を選びました。

今後チャレンジしたいこと、今後の目標について教えてください。

 現在の業務に関することとしては、市町村に対して人口動態調査のオンライン化を進めていきたいです。また、オンライン化を進めることにより担当者同士で顔を合わせる機会が減ってしまいますので、担当者を集めた意見交換会を実施したいとも考えています。
 そのほかにも、中途障害者である自分の経験を生かし、身体障害の有無に関わりなくハード面、ソフト面で互いに協力し合えるまちづくりに携わっていければと思っています。2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催され、県内にも多くの方々が国内外から来訪することが予想されます。中途障害者である私だからこそ気付くことも多いと思いますので、運営支援の面で、この一大イベントに関わることができたらいいなと考えています。

埼玉県を目指す方(受験希望者)へメッセージをお願いします。

 埼玉県は、新規採用職員研修や保健所事務の担当者研修など様々な研修制度が整っており、日々の不安を解消しながら業務を行っていくことができます。研修を通して同期入庁の職員とは深い絆でつながったと思っています。
 また、障害をもちながら社会に出て頑張っている先輩職員も大勢います。私には障害によってできないこともありますが、それを諦めるのではなく、与えられた場で自分にできることを探して取り組むようにいつも心掛けています。埼玉県には、自分らしく働ける環境が整っています。いつか皆さんと一緒に仕事できる日を楽しみにしています。

お問い合わせ

人事委員会事務局 任用審査課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 県庁第二庁舎3階

電話:048-822-8181

ファックス:048-830-4930