Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年4月28日

Q&A(試験・選考関係)

試験の実施などについては、このページをご覧ください。

試験日はいつですか?

採用試験についての令和2年度埼玉県職員採用試験の日程は以下のページをご覧ください。

採用選考についての令和2年度の日程については、以下のページをご覧ください。(決まり次第、随時更新されます。)

ページの先頭へ戻る

採用予定者数や過去の倍率を教えてください。

採用試験については、以下のページをご覧ください。

採用選考のうち、障碍者を対象とした職員採用選考については、以下のページをご覧ください。

その他の採用選考については公開しておりません。詳しくは各任命権者にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

受験案内はどうすれば入手できますか?

受験案内は県ホームページに掲載しますので、県ホームページから入手してください。
(採用試験については例年試験実施年度の5月上旬に掲載をしています。採用選考については、決まり次第随時掲載をしてまいります。)

ページの先頭へ戻る

過去に出題した問題は公開していますか?

採用試験については、過去に出題した問題は公表しておりません。ご了承ください。
なお、教養試験、専門試験、論(作)文試験、集団討論試験の例題をホームページで公開しています。
例題のページをご覧ください。
また、上記ページに掲載しているものと同じ内容の例題を県政情報センター(県政資料コーナー 埼玉県庁衛生会館1階 開示時間 9時~17時)でも閲覧及びコピー(有料)ができます。(土・日曜日、祝日を除く。)

採用選考については、過去に出題した問題および例題は公表しておりません。ご了承ください。

ページの先頭へ戻る

どのような勉強をすればよいですか?

 採用試験では、筆記試験のほか、論(作)文試験や面接、集団討論などが行われます。

 筆記試験は、出題分野が幅広く、特に専門分野では深く掘り下げた内容が出題されることも多いので、各分野の内容をきちんと理解し、正確な知識を身に付けることが大切です。

 また、論文試験、面接や集団討論に対応するために、日ごろから新聞や雑誌などに目を通し、社会で起きている出来事に幅広く関心を持つとともに、自分の考えを持つようにすることが重要です。

ページの先頭へ戻る

第1次試験にスーツを着ていく必要はありますか?

 スーツを着用する必要はありません。特に服装は指定していませんが、多くの方は軽装で来られています。
気温や室温の変化に対応のできる服装が適当です。
 また、スリッパ等の上履きを必ず持参してください。

ページの先頭へ戻る

第2次試験はどんな服装で行ったらよいですか?

 特に服装の指定はありませんが、多くの方はスーツ(夏場はクールビズスタイル)で来られています。

ページの先頭へ戻る

試験会場でタバコを吸う場所はありますか?

 試験会場は全面禁煙になっています。禁煙にご協力ください。

ページの先頭へ戻る

試験会場に車で行きたいのですが大丈夫ですか?

 試験会場には受験者用の駐車場がありませんので、自家用車での来場は禁止となっております。(車を利用する必要のある方はご相談ください。)

 また、自動車による送迎も付近の道路が渋滞し近隣の迷惑となりますので禁止となっております。公共交通機関を利用して来場してください。

ページの先頭へ戻る

出身地や学歴、職歴の有無などによる有利、不利はありますか?

 採用試験には、出身地や学歴、職歴の有無、性別などによる有利、不利は全くありません。


ページの先頭へ戻る

試験の配点はどのようになっていますか?

 詳細は各試験の受験案内でお知らせしています。

 試験区分や職種により配点が異なりますので、必ず受験案内で確認してください。

令和元年度職員採用試験(上級(一般行政)、初級(一般事務))の配点

試験の種類

第1次試験

第2次試験

合計

教養試験

専門試験

論(作)文試験

人物試験

上級試験(一般行政)

100点

100点

100点

400点

700点

初級試験(一般事務)

100点

-

100点

300点

500点

令和元年度職員採用試験の配点(経験者試験)

試験の種類

第1次試験

第2次試験

第3次試験

合計

教養試験

論文試験I

論文試験II

人物試験I

人物試験II

経験者試験

50点

150点

100点

200点

300点

800点

ページの先頭へ戻る

人物試験で実施する試験種目は何ですか?

 人物試験では個別面接を実施し、社会性、積極性、信頼性、達成力などに着目して、対人能力や表現力に優れた者を積極的に評価しています。また、試験区分及び職種によっては集団討論も実施します。

ページの先頭へ戻る

最終合格者はどのように決定されるのですか?

 最終合格者は第1次試験、第2次試験(経験者試験では第3次試験まで)の結果を総合して決定します。
ただし、一定の基準に達しない試験種目がある場合は、他の成績にかかわらず不合格となります。

ページの先頭へ戻る

就職説明会は開催していますか?

 学校などからの要請に応じて、それぞれが主催する就職説明会等に出向いて説明を行っています。
 また、個人の希望者が参加可能な受験相談会等も行っています。詳細については説明会情報のリンクをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

障害がありますが受験に際して配慮はありますか?

 身体に障害があり試験当日に車いすを使用するなど、配慮が必要な場合は事前にお電話でご連絡ください。
 なお、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を持っている方、知的障害者であることの判定書の交付を受けている方は職員採用試験の他、「障害者を対象とした職員採用選考」を受験することもできます。

 障害者を対象とした埼玉県職員採用選考 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人事委員会事務局 任用審査課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 県庁第二庁舎3階

ファックス:048-830-4930