Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会トップ > 広報・広聴 > 広報 > 教育コラム集 > 教育さいたマガジン第152号「巻頭言」(埼玉県PTA連合会 齋藤 芳尚 会長)

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月13日

教育さいたマガジン第152号「巻頭言」(埼玉県PTA連合会 齋藤 芳尚 会長)

「PTAの原点を大切に」

埼玉県PTA連合会会長 齋藤 芳尚

平成26年度より埼玉県PTA連合会の会長を務めさせていただいております、東部地区は春日部市PTA連合会の齋藤芳尚です。日頃より皆様におかれましては、PTAの活動にご理解、ご協力を賜っておりますこととともに、子どもたちを常に温かく見守っていただいていますことにこの場をお借りして感謝申し上げます。大変ありがとうございます。

子どもたちを取巻く環境がめまぐるしく変化しています。家庭・学校・地域の連携を深め、保護者がその変化に対応できるような学びと家庭教育力の向上、子どもとともに歩んでいくために必要な情報の収集及び共有を継続して進めていくことが求められています。そのために各学校の現場で活動をしている会長さんを始め、現役PTA会員の皆さんに県内各地の情報や取組みをお知らせするとともに、活動の参考にできるような情報を、各市町PTA連合会を通じてお伝えできるよう私たち県P連は活動しています。

また昨今の社会の変化は、子どもたちだけでなく、私たちPTAのあり方についても様々な課題をなげかけています。このような中でPTAの活動や組織運営も時代に対応して変化していくことが必要である一方で、PTA活動の中には時代の変化を超えて大切にしていかなければならないことがあります。地域での人間関係が希薄になりがちな現代であるからこそ、PTA活動を通じて子どもを取り巻く大人の信頼、ネットワークを築くことが大切です。PTAの原点を大切にし、子どもたちを育てる環境をより良いものとするために周りの大人が協力できることは何かということを、学校とPTAで考え話し合っていくことを通じて、時代とそれぞれの環境にあった家庭・学校・地域の連携のあり方を築いていくことが大切だと考えております。

多くの仲間と、子どもがいる今だからできるPTA活動に生き生きと取り組んでいけるよう活動してまいりますので、皆様のご指導、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

教育局 総務課 報道・広聴広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

ファックス:048-830-4950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?