Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会 > 広報・広聴 > 広報 > 教育情報番組 > 教育情報番組 平成27年度

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月28日

教育情報番組 平成27年度

教育情報番組は、県教育委員会の施策や県民の皆様の関心の高い教育の話題について、学校や地域の活動を通じて分かりやすく紹介しながら、家庭や地域の教育力の向上をめざす番組です。

平成27年度放送 写真をクリックしてください!

放送日

 

タイトル

内容

1月23日(土曜日)

[17分44秒~

 

伝統文化

伝統と文化を尊重する教育の推進

グローバル化が進む今、子供たちの日本の伝統文化を発信できる力を培う取組を県教育局で行っています。単に音楽や美術など伝統文化の授業を行うだけではなく、その授業を他の先生に公開し、指導力の向上を図っています。
今回ご紹介するのは上尾太平中学校の音楽の授業。伝統文化「長唄」を実際に先生が唄って教え、生徒も挑戦します。工夫の凝らされた長唄の授業に、生徒も、そして見学する先生も授業にのめり込んでいく様子をご覧ください。

 

12月5日(土曜日)

[19分36秒~]

 

学校応援団

地域の教育力向上~学校応援団~

県教育委員会が進める、「学校応援団」をご紹介します。学校応援団は、学校・家庭・地域が一体となり子供たちの育成に取り組む団体で、登下校の見守りや図工や家庭科の授業補助などを行っています。

今回ご紹介する学校応援団の取組は、鴻巣市立笠原小学校の恒例行事「笠っ子なべ」の様子を取材。学校応援団に教わりながら子供たちも野菜の収穫や火おこしに挑戦します。子供たちだけではなく、保護者や若い先生も学校応援団に学びます。

 

11月21日(土曜日)

[15分55秒~]

 

ふれあい体験

高校生の体験活動

県では、子供たちがさまざまな体験を通して、豊かな人間性や社会性を育てる取組「高校生の体験活動」を推進しています。今回はその一環の「ふれあい体験」に密着します。

県立妻沼高校では、学校に赤ちゃんとお母さんを招き、生徒たちと交流する「mama&baby招待講座」を行っています。赤ちゃんを抱っこしたり、お母さんから子育ての話を聞いたりと、ふれあいを通して生徒たちは「命の大切さ」や「親への感謝」を実感しています。

県立狭山工業高校では、近隣の幼稚園の園児に学校を案内する「ちびっ子探検隊」が行われています。生徒たち自慢の電気自動車やロボットに園児たちは夢中。生徒たちも懸命に工夫して園児たちと接します。

 

10月3日(土曜日)

[14分07秒~]

 

子ども司書

読書の秋!図書館の取組

子供の読書活動推進に向けた、特徴ある県内の図書館の取組を紹介します。
県立久喜図書館は、絵本や児童文学など子供向けの本をなんと14万冊を所蔵する図書館。館内に設置された「子ども読書支援センター」では子ども読書について相談ができ、読みきかせ講座なども行っています。今回は図書館で開催されたおはなし会の様子をお伝えします。
また、「日本一の読書のまち」を宣言する、三郷市のユニークな取組「子ども司書養成講座」の様子を取材し、さまざまな司書業務を体験する子供たちの成長の様子を追いました。小学6年生の子ども司書たちが、読み聞かせ実習で堂々と発表する姿を、ぜひご覧ください!

 

9月5日(土曜日)

[17分58秒~]

 

人権メッセージ

人権を尊重した教育の推進

学校と学年の枠を超え、「人権メッセージ」の作成に取り組む小中高生10人の姿を追いました。
県内の児童・生徒から寄せられた「人権メッセージ」を選択し、「ヒューマンフェスタ2015in川越」で発表するまでの数日にカメラが密着しました。10人の成長する様子を是非ご覧ください。

 

8月22日(土曜日)

[18分50秒~]

 

古典セミナー

幅広い教養を…高校生リーダー育成の取組

幅広い知識や教養をもった未来のリーダーの育成をめざして、高校生を対象に教育局が進める「世界の哲学・芸術文化アカデミー」の取組についてお伝えします。
今回は、世界中で読まれる東西の古典を題材に行われた「古典セミナー」を取材し、生徒たちが、著者の思想や自分の意見を活発に発言し「対話」を通して理解を深めていく様子をお伝えします。どうぞご覧ください。

 

6月27日(土曜日)

[17分30秒~]

 

出張授業「なるほど!古墳時代」

出張授業「なるほど!古墳時代」

さきたま史跡の博物館の学芸員が県内の小学校を訪問し、出張授業を行う様子を紹介します。県内で出土した土器片や埴輪などに触れながら勉強することで、文化財を大切にし、古墳時代や埼玉古墳群に関心を持ってもらう授業です。小学校6年生の児童たちが実物を見て触って、楽しく学ぶ姿をご覧ください。

 

6月6日(土曜日)

[18分15秒~]

 

草加分校  

特別支援学校の多様な学び

埼玉県では、”障害者と健常者が、ともに社会生活を送ること=”ノーマライゼーション”の実現のために、県立高校の校舎に特別支援学校の分校を設置しています。今回はひとつの校舎で共に学ぶ、草加西高校の生徒と、草加かがやき特別支援学校草加分校の生徒の交流をご紹介します。

 

 

県教育委員会では、教育情報番組をより良いものにしていくため、皆さんのご意見をお待ちしております。
番組への御意見・御要望等ございましたら、下記あて先までメール等をいただければ幸いです。

関連する情報

ほっとニュース

Windows Media Playerのダウンロードページへ

動画形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Windows MediaPlayerが必要です。Microsoft Windows MediaPlayerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育局 総務課 報道・広聴広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

電話:048-830-6714

ファックス:048-830-4950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?