Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会トップ > 広報・広聴 > 広報 > ほっとニュース > 教育ほっとニュース > サムルノリの公演を見に行こう!(教育ほっとニュース)

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月14日

サムルノリの公演を見に行こう!(教育ほっとニュース) ※終了しました。 

歴史と民俗の博物館では、平成28年7月16日(土曜日)から特別展「高麗郡1300年-物と語り-」を開催します。

開催初日はオープニングイベントとして、同館エントランスホールにて韓国芸能である「サムルノリ」の公演を行います。

サムルノリとは、朝鮮半島に古くから伝わる伝統芸能である農学(豊作祈願などのために行われた。)をルーツに持ち、伝統楽器であるケンガリ・チン・チャング・プク(4つの物=サムル)を用いて演奏する(ノリ)韓国の現代音楽です。

多くの皆様のご来館をお待ちしております。

サムルノリの様子1 サムルノリの様子2

担当者からのメッセージ

高麗郡内の考古資料を一挙公開します。また、高麗氏系図は高麗神社社外での長期間の公開は今回が初めてです。

同じく社外初公開となる相模国の若光伝承のもととなる箱根山縁起と合わせてご覧ください。

関連する情報

歴史と民俗の博物館外観

お問い合わせ

教育局 総務課 報道・広聴広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

ファックス:048-830-4950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?