Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会トップ > 広報・広聴 > 広報 > ほっとニュース > 県立学校ほっとニュース > 平成28年度 > 羽生ふじ高等学園、「イオンモール羽生」で販売会実施(県立学校ほっとニュース)

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2016年7月12日

羽生ふじ高等学園、「イオンモール羽生」で販売会実施(県立学校ほっとニュース)

企業就労100%を目指して平成19年に開校し、今年で10周年を迎えた特別支援学校羽生ふじ高等学園。

羽生ふじ高等学園正門

7月7日(木曜日)、イオンモール羽生店で、毎年の恒例の販売会を実施しました。

この販売会は、生徒たちの主体的な取り組みによって社会生活に必要な力を身につけることや同校の活動や生徒を地域の方々に理解していただくことを目的として行われ、今年で9回目を数えます。

当日は、農業技術科の生徒たちが大切に育ててきたきゅうりやトマト、じゃがいも、ナスなどの野菜や日日草や朝顔等の美しい草花を販売しました。

また、生活技術科のフードコースの生徒たちは前日から宿泊して早朝に焼き上げた焼き菓子やパンを販売しました。

メンテナンスコース生徒たちは日頃の取り組みの様子を掲示したり、のぼりを設置したりして、最後は会場をきれいに清掃しました。

販売会の様子1 販売会の様子2

参加した生徒さんから

  • 販売会は接客のしかたを学べるよい機会となりました。大きな声で「いらっしゃいませ」と言えて良かったと思います。またカゴを手渡したときに「ありがとう」と言ってもらえて嬉しかったです。野菜もたくさん売れてよかったです。
  • お客様に楽しく、花を買ってもらうために、クラスみんなで、笑顔で接客しました。また、お客様に花の説明や紹介をわかりやすくできました。これからの販売も笑顔で接客していきたいです。
  • お客様が取りやすいように商品を並べたり、補充したりしました。授業での試食で味を覚えているので、お客様に分かりやすく説明したり、おすすめしたりすることができました。

担当の先生から

専門学科の授業で取り組んできたものを、お客様に直接見て買っていただけて、生徒たちもモチベーション高く、販売活動を行うことができました。販売するまでの細かな準備や実際の販売活動の中で、接客態度や言葉遣いを意識することで、生徒たちは社会生活に必要な力を身につけることができてきます。また、地域の方々に本校の生徒たちの活動を知っていただく、とても良い機会になっています。今年も多くのお客様にお来しいただきありがとうございました。生徒たちにとっても貴重な経験となり、今後就労を目指していく中で大きな自信につながったと思います。

販売会の様子3 販売会の様子4

関連する情報

 

お問い合わせ

教育局 総務課 報道・広聴広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

ファックス:048-830-4950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?