Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会トップ > 広報・広聴 > 広報 > ほっとニュース > 教育ほっとニュース > 古代人に変身~古代の鎧や衣装を着て、古墳を背景に写真を撮ろう~(教育ほっとニュース)

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月14日

古代人に変身~古代の鎧や衣装を着て、古墳を背景に写真を撮ろう~(教育ほっとニュース)  

 この体験は、参加者が古墳時代の鎧や武器、高松塚古墳壁画に描かれた女性像風の衣装を身に着けて、古代人の生活を体感することで、古代の生活について関心を深めていただくものです。

 今年は、4月30日(土曜日)と5月3日(火曜日)に実施しました。

古代人に変身した少女 古代人に変身した祖父と孫

参加者からのコメント

  • 今、学校で「古墳時代」について学習していて、とても興味を持っていた所に、今日のような体験ができたので、良かったです。
  • 鎧が思っていたよりも重く、古代の人の大変さを知ることができて良かったです。
  • 古墳の前で、古代人の衣装を着るという、普段できない経験ができました。

鴻巣女子高校の生徒さんもボランティアで参加しました。

生徒さんからのコメント

  • とても貴重な体験をさせていただきました。来てくれた皆様の楽しそうな顔が見られて嬉しかったです。
  • 今回のボランティアで幅広い世代の方と触れ合うことができました。
  • 子供たちの笑顔は、私たちにも元気を与えてくれました。

ボランティアの様子1 ボランティアの様子2

担当者からのメッセージ

 ゴールデンウィークに行われる様々なイベントの中で、当館の「古代人に変身」を選んで参加していただいたことに感謝いたします。

 皆様に楽しんでいただけるか不安でしたが、「ちょうど古墳時代のことを学んでいたので、非常に勉強になった」、「古代の衣装が着ることができる機会は滅多にないので、とても楽しかった」など、嬉しいお声をいただくことができました。

 次回の「古代人に変身」(9月19日実施予定)も、楽しんでいただけるよう、準備をしていきたいです。

今後のイベント予告 ※終了しました。

 県立さきたま史跡の博物館では、毎年人気のさきたま古代体験「夏休み子供体験」を開催しています。

 今年も多くの皆様のご参加をお待ちしています。

古代体験「夏休み子供体験」

  • 7月21日(木曜日)「縄文土器をつくろう」
  • 7月22日(金曜日)「土偶をつくろう」
  • 7月23日(土曜日)「土鈴・土笛をつくろう」

 

縄文土器制作の様子

 

野焼きの様子

関連する情報

お問い合わせ

教育局 総務課 報道・広聴広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

ファックス:048-830-4950

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?