Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 選挙 > 選挙制度 > 期日前投票制度の創設

ここから本文です。

 

掲載日:2016年7月15日

期日前投票制度の創設

平成15年の公職選挙法の改正(平成15年12月1日施行)により、「期日前投票制度」が創設されました。

このことについて、簡単に御案内します。

「期日前投票制度」とは・・・。

選挙は、投票日に投票することが原則ですが、選挙期日前であっても投票日と同じく確定投票を行うことができる制度のことを言います。

従来の「不在者投票制度」のうち、選挙人名簿登録地の市区町村の選挙管理委員会で行う投票が対象となります。

この制度の導入により、従来の不在者投票のように投票用紙を封筒に入れ署名をするといった手続きが不要となり投票がしやすくなります。

なお、選挙期日には選挙権を有する方でも、選挙期日前の投票を行おうとする日には未だ選挙権を有しない方(例:選挙期日には18歳になるが、選挙期日前は17歳であり選挙権を有しない方など)、選挙人名簿登録地以外の市区町村や病院・老人ホーム等で投票をしようとする方は、従来どおり「不在者投票」を行うことになります。

詳しくは「これでばっちり!!期日前投票制度・不在者投票制度」をご覧ください。

手続きの比較図

お問い合わせ

選挙管理委員会 選挙管理委員会  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

電話:048-830-2695

ファックス:048-830-4740

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?