Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 議会広報 > トピックス・お知らせ > 県議会トピックス-平成30年度- > セボン・ル・ジャポン日本茶コンクールでの金賞受賞を議長に報告

埼玉県議会 県議会トップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2018年9月20日

セボン・ル・ジャポン日本茶コンクール金賞受賞者が議長に報告

   9月20日(木曜日)、「セボン・ル・ジャポン日本茶コンクール」にて狭山茶産地から出品されたお茶が3部門で金賞を受賞したことを受け、受賞者は齊藤正明議長に結果を報告しました。
 受賞者からお茶の紹介を受けた齊藤議長はねぎらいの言葉を贈りました。
 「セボン・ル・ジャポン日本茶コンクール」は6月29日(金曜日)から7月1日(日曜日)にかけてフランス・パリで開催されました。 

概要

日時

   平成30年9月20日(木曜日)14時40分~14時55分

場所

   議長応接室

齊藤正明議長のあいさつ(要旨)

 埼玉県議会第121代議長入間市選出の齊藤正明でございます。
 皆さま、大変忙しい中、ようこそ県議会にお越しくださいました。心から歓迎申し上げます。
 また本日は、議長経験者でもあり、狭山茶振興議員連盟の副会長も務めております狭山市選出の本木茂議員も同席しております。
 株式会社備前屋清水敬一郎様、有限会社碾茶工房明日香小野田実様、株式会社増岡園増岡伸一様、このたびは日本食文化と観光イベント「第5回セボン・ル・ジャポン」の日本茶コンクールにおける金賞受賞、誠におめでとうございました。
 人口減などの影響により日本国内における緑茶の消費は伸び悩んでおりますが、EUへの輸出関税撤廃への期待から欧州市場への輸出機運が高まっております。今回の金賞受賞は、欧州における緑茶の販路拡大の追い風となるものであり、皆さんのこれまでのご努力に敬意を表しますとともに感謝申し上げます。
 県議会といたしましても、引き続き、埼玉県狭山茶振興議員連盟を中心に、本県の地場産業である狭山茶の振興を図ってまいります。
 本日は、県議会に足をお運びいただき誠にありがとうございました。

当日の様子 

セボン・ル・ジャポン日本茶コンクール金賞受賞者が表敬訪問の様子

記念撮影

 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

電話:048-830-6257

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?