Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 議会広報 > トピックス・お知らせ > 県議会トピックス-平成30年度- > 齊藤正明議長が彩の国いきがい大学入学式に出席

埼玉県議会 埼玉県議会

ここから本文です。

 

掲載日:2018年4月20日

齊藤正明議長が彩の国いきがい大学入学式に出席

4月20日(金曜日)に行われた彩の国いきがい大学の入学式に齊藤正明議長が出席し、入学生たちへお祝いの言葉を贈りました。

概要

日時

   平成30年4月20日(金曜日)13時00分~13時25分

場所

    さいたま市文化センター 大ホール(さいたま市南区根岸1-7-1)

齊藤正明議長のお祝いの言葉(要旨)

入学生へお祝いの言葉を贈る齊藤正明議長

 ご入学、誠におめでとうございます。
 皆さまの晴れやかな表情を拝見いたしますと、新しい学園生活への期待が伝わってきます。
 私も、3月27日に県議会議長に選出されたばかりでございまして、皆さまと同様、新鮮な気持ちでこの場に立たせていただいております。
 さて、本県では、15歳から64歳の生産年齢人口は451万人で、割合として平成7年の73.7%をピークに62.5%まで減少が続く中、総人口も間もなく減少に転じると見込まれております。
 一方で、本県の65歳から74歳までの前期高齢者は102万人、75歳以上の後期高齢者は76万人で、合計で本県総人口の約24%を占めております。入学生へお祝いの言葉を贈る齊藤議長
 このような人口の急速な減少と超高齢化によるさまざまな課題を克服し、社会を持続的に発展させていくためには、皆さまのような経験、知識が豊富な方々のご活躍が非常に重要であります。
 彩の国いきがい大学では、自治会活動やクラブ活動などを通じて、仲間との交流を深めながら、地域で活躍していくための知識や現代社会への対応を学ぶことができます。
 卒業生の方々は、学んだ知識や経験を生かして、高齢者施設、障害者施設および地域老人会を訪問する公演活動など各地域の発展に大きく貢献されています。
 皆さま方におかれましては、新しい友人をつくり、学園生活を楽しみながら、これまで以上に積極的に社会参加をしていただきたいと存じます。そして、彩の国いきがい大学で学んだことを生かし、社会を支える、地域のリーダーとしてご活躍されることを期待申し上げます。
 県議会といたしましても、県民誰もが元気で心豊かに暮らすことのできる社会を実現するため、全力で取り組んでまいります。
 結びに、彩の国いきがい大学のますますのご発展とご参会の皆さまのご健勝を心から祈念申し上げまして、私のお祝いの言葉といたします。

齊藤正明議長から入学生へのメッセージ

 今年入学する1350人が、県内6か所に別れて1年間勉強するというその向学心に頭が下がります。
 笑顔や明るい笑い声は健康の秘訣です。学生時代に戻った時のような充実した時間を過ごし、新しい友人関係を作り、学園生活を楽しみながら、それぞれの地域でご活躍ください。

 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

電話:048-830-6257

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?