Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 議会広報 > トピックス > 県議会トピックス-平成28年度- > 第224回13都道府県議会議長会に宮崎栄治郎議長と石井平夫副議長が出席

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月23日

第224回13都道府県議会議長会に宮崎栄治郎議長と石井平夫副議長が出席

会議の概要

選挙権年齢の引下げに伴う若年層への意識啓発を含めた「議会広報の取組について」をテーマとして、各都道府県議会の取組について活発な意見交換が行われました。
本県からは、印刷物、テレビ、インターネットの3つの媒体を中心とした広報活動や若者向け広報の取組について、石井平夫副議長が説明しました。

開催日

平成28年4月26日(火曜日)

場所

千葉県千葉市内

主な出席者

本県からは、宮崎栄治郎議長と石井平夫副議長が、北海道、宮城県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県及び福岡県からは、各都道府県議会の議長、副議長が出席しました。

会議の様子

 

宮崎栄治郎議長と石井平夫副議長 

石井平夫副議長の説明要旨

埼玉県議会における議会広報の取組について

石井平夫副議長本県議会では、「県民に開かれた県議会」や「県民に身近な県議会」をアピールし、県議会に対する理解と関心の向上を図ることを目標に掲げております。そして、これらの目標の達成に向けて、現在、印刷物、テレビ、インターネットの3つの媒体を中心とした広報活動に取り組んでいます。
議会広報の現状としましては、まず、印刷物ですが、主なものとして、「埼玉県議会だより」と「ようこそ県議会へ」を発行しております。
「埼玉県議会だより」につきましては、各定例会閉会日のおよそ1か月後に発行している広報紙でございます。定例会における審議の概要などを4ページから8ページにまとめ、新聞折り込みにより県内298万世帯の7割以上となるおよそ222万世帯に配布するとともに、県議会のホームページにも掲載しております。
「ようこそ県議会へ」につきましては、各議員の顔写真入りの議員名簿や議会の仕組み、委員会等を紹介するパンフレットでございます。定例会ごとに発行し、傍聴や議事堂見学にいらっしゃった方々に配布しております。
次にテレビでございますが、音や映像などを使い効果的に視聴者へアピールできるという利点を生かし、生中継と中継録画による議会中継や県議会のさまざまな情報を伝える広報番組を放映しております。
続きまして、インターネットですが、タイムリーな情報をより早く伝えられるという利点を生かし、議会中継の配信のほか、議会日程や議案などの議会情報を県議会ホームページやメールマガジンにより提供しております。
最後に、選挙権年齢の引下げに伴う若年層への意識啓発への取組についてでございます。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられることは、若者に県議会への関心を高めてもらう良い機会であると考えております。
本県議会では、これまでも、プロモーション映像の制作や広報紙の題字に高校生の書道作品を採用するなど、若者を意識した広報活動に取り組んでまいりました。また、若者の利用も多いコンビニでも「埼玉県議会だより」を配布しておりますが、今年度から、新たにショッピングモールでの配布も開始いたします。さらに、スマートフォンやタブレット端末でも議会中継の視聴ができるようにするなど若者がいつでも気軽に県議会の情報が入手できる環境整備に努めております。
今後は、選挙管理委員会や教育委員会と連携した広報が展開できないかを研究するなど、引き続き若者の県議会への関心を高められるよう広報活動の充実に努めてまいります。

「13都道府県議会議長会」とは

大都市を有する北海道、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、広島及び福岡の各都道府県議会の議長及び副議長をもって組織されており、加盟都道府県相互の情報を交換し、緊密なる連絡協調の下に地方行政の民主化を期することなどを目的に昭和25年から設置されています。
なお、次回会議は平成28年11月に大阪府で開催される予定です。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?