Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成25年2月定例会 > 一般質問 質疑質問・答弁全文 > 3月1日(金曜日) > 菅 克己(民) > 平成25年2月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (菅 克己議員)

埼玉県議会

ここから本文です。

 

掲載日:2013年3月15日

平成25年2月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (菅 克己議員)

県内のトンネルの検査実施状況について

Q 菅 克己議員(民主・無所属

昨年12月2日午前8時頃、山梨県大月市笹子町の中央自動車道笹子トンネル内で、コンクリート製の天井板が約110メートルにわたり崩落し、走行中の自動車が下敷きになり、9人が死亡する大事故が発生しました。このトンネルは、トンネル上部に車の排気ガスを換気させるためのダクトを設けるため、トンネル上部をつり天井のようにして隔絶する構造で、つり天井はつり金具で上部に引き上げられ、トンネル内最上部にアンカーボルトで固定されています。現段階の事故原因の分析では、つり天井上につっている一部のつり金具が破断した、あるいは天井上部に打った一部のアンカーボルトが抜け落ちたことにより、他の場所に一気に荷重が増え、重みに耐えられなくなったことから、つり金具の破断やアンカーボルト脱落の連鎖反応が起き、天井崩落事故につながったと言われています。最近では、アンカーボルトを打つ際に注入する樹脂製の固定剤の劣化が原因であるとか、コンクリートの劣化が進み、アンカーボルトの脱落が発生した可能性についても報じています。
このトンネルは、竣工時に会計検査院から問題を指摘され、管理する中日本高速道路が補修工事をした事実があり、原因究明はまだ緒についたばかりであります。この事故を教訓として、埼玉県としても対策を講じる必要があります。
1 県内のトンネルの検査実施状況について
県土整備部長に伺います。
最初に、笹子トンネルと同様のつり天井方式のトンネルが県内にいくつ存在するのか、高速道路各社分と県管理分それぞれお答えください。
最近のトンネルは、つり天井方式からジェットファン方式になっています。ジェットエンジンのような形状をしたファンがトンネル内の天井につり下がっているのを目にしますが、かなりの重量物であります。このジェットファンが高速道路各社分と県管理分でどの程度設置されているか、ご回答ください。
次に、この事故を受けて、高速道路各社が管理するトンネルの点検実施状況とその結果について確認します。特に点検内容について、遠望目視検査なのか、近接目視検査なのか、打音検査なのか、非破壊検査など機器を使用した詳細検査なのか確認いたします。また、この事故を受けて県が管理するトンネルの点検実施状況とその結果についてもご報告をお願いします。先ほどと同様に、検査の種類を確認します。

A 岩崎康夫 県土整備部長

県内の高速道路には、上下線合わせて、東日本高速道路株式会社が管理するものが20、首都高速道路株式会社が管理するものが2、合わせて22のトンネルがございます。
一方、県管理道路には、飯能市と横瀬町を結ぶ国道299号の正丸トンネルをはじめ、50のトンネルがございます。
県内の高速道路及び県管理道路につきましては、笹子トンネルと同様の吊り天井方式のトンネルはございません。
また、ジェットファンの設置基数でございますが、高速道路には、首都高速の新都心トンネルに18基、県管理道路には6つのトンネルに合わせて61基ございます。
次に、高速道路および県管理道路の点検実施状況についてでございます。
12月2日に発生した笹子トンネルの事故後、これらジェットファンなどトンネル内に吊り下げてある重量構造物につきましては、取り付け部の近接目視及びハンマーによる打音検査を12月中に行いました。
その結果、全てのトンネルで異常はありませんでした。
なお、トンネル照明などの付属設備につきましては、3月末を目途に打音検査による点検を実施しております。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

電話:048-830-6250

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?