Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成24年12月定例会 > 一般質問 質疑質問・答弁全文 > 12月10日(月曜日) > 沢田 力(自) > 平成24年12月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (沢田 力議員)

埼玉県議会 トップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月29日

平成24年12月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (沢田 力議員)

東武野田線の利便性の向上について

Q 沢田 力議員(自民)

東武野田線は、大宮、岩槻、春日部など埼玉県東部の主要地域を東西方向で結んで、東京30キロ圏内の東半分を連絡する重要な鉄道ネットワークを形成しております。また、県を南北方向に縦断する鉄道路線とも接続して、都心と直結するJR線とか東武日光伊勢崎線と乗り換え利用することで、東武野田線は通勤、通学者の足として不可欠な路線であって、買い物や観光など県内外の交流促進に大きな役割を担っております。
明治44年(1911年)、千葉県営軽便鉄道として始まった東武野田線の歴史は、昨年100周年を迎えて、今日重要路線としてその利便性の更なる向上が必要であると考えられております。例えば、野田線の大宮駅は毎日12万人を超える乗降客があって、ラッシュ時にはホームやJRの乗り換え通路が混雑して乗り換えに時間がかかっております。とはいえ、鉄道事業者が新たに膨大な設備投資を行うことは、本格的な少子高齢化社会を迎えて長期的に鉄道利用者の減少が見込まれる中では、対応が厳しい状況にあると思われます。
一方、南北方向の京浜東北線や伊勢崎線への乗り入れや大宮駅の乗り換え改善、大宮駅東口の駅ビルの建て替え、北口開設、あるいは大栄橋までも含めた都市開発を行うなどによって、鉄道路線の利便性をより一層高めていくことは公共鉄道機関として重要であり、このことから沿線地域、さらには埼玉県全体の魅力の向上や発展につながると私は考えます。
そこで、東武野田線の利便性の向上について、埼玉県としてどのように関係者に働き掛けを取り組んでいくのか、企画財政部長にお伺いいたします。

A 下仲宏卓 企画財政部長

まず、京浜東北線との乗り入れについてです。
東武野田線は6両編成、京浜東北線は10両編成となっております。
乗り入れを行うためには、野田線各駅のプラットホームの延長や駅近くの踏切を移設するなど大規模な工事が必要となります。
また、安全確保のための信号システムが2つの線で異なっております。
乗り入れにはどちらの線にも対応した設備を車両に搭載しなければならず、多大な投資が必要になるといった課題もあります。
そのため東武鉄道とJRでは乗り入れの実現は困難であるとしていますが、沿線市からの要望もございますので、県としては、引き続き働きかけを行ってまいります。
また、伊勢崎線との乗り入れについてです。
野田線から春日部駅を通り伊勢崎線で東京方面に向かうには、春日部駅でいったん、伊勢崎線の下り線を逆走してから上り線に列車を進入させる必要があります。
そのため、東武鉄道から列車本数が多い時間帯に行うことは難しいと聞いております。
一方で、東武鉄道は本年9月から11月の運行列車が少ない土日の昼間に、大宮駅と東京スカイツリー駅を直通で結ぶ臨時列車を運行しました。
県としては、地元の要望も踏まえ、今後とも伊勢崎線との相互乗り入れ列車の拡大を東武鉄道へ働きかけてまいります。
次に、野田線大宮駅の乗り換え改善や北口開設についてです。
野田線大宮駅は、駅ビルや大栄橋などが近接しております。
このため、乗り換え改善などの利便性の向上には、再開発を行うことにより、駅舎の改修のための空間を生み出すことが必要不可欠です。
さいたま市では、大宮駅周辺を再構築する目的で、平成22年に「大宮駅周辺地域戦略ビジョン」を策定しております。
その中で、大宮駅東口の駅前広場と駅舎、駅直近の街区で構成される駅前空間を一体的に捉えて、鉄道や公共交通、歩行者の望ましい移動環境を検討するとしております。
県としては、このビジョンに基づく検討をしっかり進めていただくよう、さいたま市に働きかけてまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

電話:048-830-6250

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?