観光スポット検索

ここから本文です。

時の鐘

時の鐘の風景

時の鐘は、寛永年間に川越城主酒井忠勝が、城下多賀町に建てたものが最初と言われています。現在の鐘楼は、明治26年に起きた川越大火の翌年に再建されたもので、3層構造の塔で、高さ約16m。暮らしに欠かせない「時」を告げてきた川越のシンボルです。現在、1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)鐘を鳴らしています。

基本情報

観光スポット名 時の鐘
所在地 川越市幸町15-2
TEL 049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)
FAX
ホームページ http://www.city.kawagoe.saitama.jp/welcome/kankospot/kurazukurizone/tokinokane.html

時間・料金

営業時間
定休日 なし
料金 無料

アクセス

公共交通機関 JR・東武東上線「川越駅」・西武新宿線「本川越駅」下車 東武バス「一番街」バス停より徒歩約3分



・小江戸巡回バス「蔵の街」下車 徒歩約3分
関越自動車道「川越」ICより約15分
駐車場(無料)
駐車場(有料)

ユニバーサルデザイン

AED設置 一般・車いす共有エレベーター
手話対応 手すり付きトイレ
点字説明 多目的トイレ
音声案内 車いす貸出
車いす駐車場 盲導犬、介助犬
フロア手すり おむつ交換台対応可
階段の手すり 授乳室
車いす対応スロープ ベビーキープまたはベビーチェア
車いすリフト ベビーカー貸出 (有料の場合あり)

その他の情報

Free Wi-Fi
免税店
外国語対応
クレジット
VISA
JCB
MASTER
その他
備考