ここから本文です。

 

 

 

 

第7回クイズ王ロゴ 

埼玉の魅力を知っていただき、郷土埼玉への関心と愛着度を高めるため、「第7回埼玉クイズ王決定戦」を開催いたします。

優勝チームには「タイ旅行」を贈呈するほか、上位入賞者に県産品を中心にさまざまな商品を用意しています。

参加費無料、参加者全員に素敵なプレゼントもございますので、ふるって御参加ください。 

第7回埼玉クイズ王決定戦チラシ(JPG:1,598KB)

 

クイズ博士―能勢一幸氏 集合写真(2017年熊谷会場) 決勝線の様子(2017年スーパーアリーナ)
 埼玉が誇るクイズ博士 能勢一幸氏  第6回クイズ王決定戦 集合写真(熊谷会場)  第6回クイズ王決定戦 決勝戦の様子

開催概要

  開催期間

予選と参加申込期間

(1)平成30年10月28日(日曜日)10時30分~ 日本薬科大学(伊奈町) 
申込期間:~10月18日(木曜日)まで
交通:ニューシャトル「志久駅」から徒歩約5分 

(2)平成30年11月18日(日曜日)10時00分~ コクーンシティ(さいたま市)
申込期間:~11月 8日(木曜日)まで
交通:JR高崎線・宇都宮線・京浜東北線「さいたま新都心駅」からすぐ

(3)平成30年11月18日(日曜日)13時30分~ コクーンシティ(さいたま市)
同上

(4)平成30年12月22日(土曜日)13時30分~ 飯能市市民活動センター(飯能市)   
申込期間:~12月12日(水曜日)まで
交通:JR八高線・西武池袋線「東飯能駅」駅ビル丸広百貨店7階
 

決勝
平成31年2月3日(日曜日)13時00分~ イオンレイクタウン mori 木の広場(越谷市)
交通:JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」から会場まで徒歩約15分

参加申込方法

(1)電子申請  
     PC・スマートフォンからのご応募の方はこちらから → 応募フォーム
     QRコードを作成しましたので、クイズ王決定戦への参加を呼び掛ける際にご利用ください。→ QRコード(PNG:28KB)

    ※ この手続は、利用者IDなしでご利用いただけます。利用規約に同意いただくと応募フォームが表示されます。


(2)ファックス申込み
     様式「応募用紙」に必要事項を記載の上、下記、埼玉クイズ王決定戦実行委員会事務局あてにファックスをお送りください。
     様式はこちら →「応募用紙」(エクセル:53KB)「応募用紙」(PDF:103KB)

<ファックス応募先>
     埼玉クイズ王決定戦実行委員会事務局参加者募集係(埼玉県産業労働部観光課)ファックス:048-830-4819

《申込み後について》
 申込み後、1週間程度で新着情報にて受付状況(チーム名・会場のみ)を公開しますので申込状況の御確認をお願いいたします。
 各会場の申込期間内(各開催日の10日前程度)に申込みの完了しているチームには、当日の詳細案内を代表者もしくは、指定の
 連絡先あて送付いたします。

 ※ 受付状況はこちらから御確認ください! (更新日:平成30年9月11日15時)
 ファックスにて9月5日(水曜日)にお申込みいただいた方、恐れ入りますが一度観光課(048-830-3959)までご連絡ください。
 平成30年10月28日 日本薬科大学(伊奈町) 受付状況一覧表(PDF:22KB)
 平成30年11月18日 コクーンシティ(さいたま市)・午前の部 受付状況一覧表(PDF:28KB)
 平成30年11月18日 コクーンシティ(さいたま市)・午後の部 受付状況一覧表(PDF:17KB)
 平成30年12月22日  飯能市市民活動センター(飯能市)   受付状況一覧表(PDF:15KB) 

 応募資格

県内在勤、在住などの条件はありませんので誰でも参加いただけます。参加費は無料です
 ※中学生以上の方を含む3人1組でのお申し込みになります。
 ※小学生のみでの出場を希望するチームは、全員が小学4年生以上であれば参加可能となります。

実施方法

 ・(1)日本薬科大学、(2)コクーンシティ(午前)、(3)コクーンシティ(午後)、(4)飯能市市民活動センターの
    4ラウンドのうちいずれかの予選に参加いただきます。

  ・今年はリベンジマッチを実施しませんが、例年どおり各会場での敗者復活は行います。

  ・決勝には、各予選会場からそれぞれ3チームが進出します。

  ・クイズは、歴史や文化、特産品、県政など埼玉県に関する様々な分野から出題します。
    県政広報テレビ番組「いまドキッ!埼玉」、広報紙「彩の国だより」等からの出題も予定しています。

   ・クイズは、○×形式、三択形式、早押し形式で実施します。  

 ・18歳以下のチームには、三択・早押し形式に加点があります。 
    前回は、高校生3人組が決勝まで進出し、堂々の3位になりました!  高校生以下の参加者にも優勝のチャンスがあります。

 

主催・協力

 (1)主催
 埼玉クイズ王決定戦実行委員会
      (埼玉県、埼玉県教育委員会、さいたま市、飯能市、越谷市、伊奈町、(一社)埼玉県経営者協会、埼玉経済同友会、
       (一社)埼玉県商工会議所連合会、埼玉県商工会連合会、埼玉県中小企業団体中央会、埼玉中小企業家同友会、
      サイタマ・レディース経営者クラブ、(株)埼玉新聞社、(株)テレビ埼玉、(株)FM NACK5、 (一社)埼玉県物産観光協会) 

 

 

(2)オフィシャルスポンサー

 

cocacola 

(3)オフィシャルサポーター  

 

nihonyakka 石坂産業のロゴ 

polus   南越谷阿波踊り

経営者協会    resona

武蔵野銀行hiday NACK5

   テレ玉 saishin

 小山本家 kirin   緑地協会ags

  IHI 大栄不動産

 

   日本信号中小企業

   コア 商工会連合会 経済同友会

 

(4)オフィシャルサプライヤー

 アイル JTB JR グリコ

 

   源流水パレス小麦クラスター

JAL     

サイサン カルソニックカンセイ