ここから本文です。

 

 

彩の国優良ブランド品

平成30年度の募集を開始します!

 埼玉県と(一社)埼玉県物産観光協会は、優良な県産品を推奨することにより、県産品の普及と品質の向上を促進し郷土産業の振興を図るため、毎年度「彩の国優良ブランド品」の認定を実施しています。

 「彩の国優良ブランド品」の対象品目

県内の事業者が、県内の事業所において製造若しくは加工した商品又は埼玉県産品の原材料を主原料として企画した商品で、一般消費者に販売される食料品、民・工芸品、その他雑貨品及び知事が特に認めるものを対象としています。

「彩の国優良ブランド品」認定の様々なメリット

認定された商品には、事業者が推奨マークを使用してPRしたり、推奨マークのシールを貼付して販売することができます。また、フリーペーパー「ちょこたび埼玉」や埼玉県物産観光館「そぴあ」、百貨店や大手スーパーマーケットでの物産展等でPRします。

認定申請について

【認定申請受付期間】平成30年6月1日(金曜日)~8月31日(金曜日)

【申請書類提出先】(一社)埼玉県物産観光協会

【提出方法】メール又は郵送
メール:burando@sainokuni-kanko.jp
郵送:〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5ソニックシティビル5階)
※商品については、申請書の申請内容を確認後、9月~10月頃にお送りいただきます。詳細は改めてご連絡します。

【申請者負担金】1点につき7,000円(税込)※うち4,200円は2年間の共通PR経費

【認定スケジュール】審査会 10月中(予定)、認定11月1日(木曜日)~

【申請書類等】

推奨要綱・実施要領(PDF:370KB)

・申請書(食品):データ入力用(エクセル:38KB)手書用(PDF:270KB)

・申請書(酒類):データ入力用(エクセル:29KB)手書用(PDF:235KB)

・申請書(民・工):データ入力用(エクセル:28KB)手書用(PDF:226KB)

彩の国優良ブランド品とは

 埼玉県と(一社)埼玉県物産観光協会は、優れた県産品を「彩の国優良ブランド品」として認証することで、県産品の普及と品質の向上に取り組み、郷土産業の振興を図っています。

認証された物には推奨マークが貼られます。 

マークが付いているのは県産のおいしい食べ物や、県内で伝統的な技術を用いて作られた民工芸品である証。大切な人へのお礼やおもてなしに最適です。 

 

優良ブランド品マーク彩の国優良ブランド品マーク

 

彩の国優良ブランド品認定数

  

     

品目

平成29年度

平成28年度

合計

38

32

70

菓子類

76

83

159

酒類

22

22

44

麺類

16

27

43

その他食料品

90

85

175

民工芸品、繊維、皮革

7

18

25

雑貨品

7

6

13

合計

256

273

529


◆対象品目
・埼玉県内の事業者が、県内の事業所において製造若しくは加工した商品又は埼玉県産の原材料を主原料として企画した商品で、一般消費者に販売される食料品、民・工芸品等。

◆推奨期間
・認定日を始期とする毎年11月1日を起算日とした2年間
(平成28年度分については、平成30年10月31日まで)
(平成27年度分については、平成29年10月31日まで)