ここから本文です。


インダストリアルツーリズムロゴ

 

 

有限会社 宮野園

有限会社 宮野園の写真1

 

1928年に、埼玉県狭山市にてお茶の販売を開始。収穫期の5月から10月にかけては茶娘衣装を着ての茶摘み体験が出来ます。その他にも、抹茶作りや紅茶の飲み比べなど、お茶に関するさまざまな体験プログラムがあります。団体での参加も可能です。


有限会社 宮野園の写真2

 

有限会社 宮野園の写真3

 

有限会社 宮野園の写真4

 

有限会社 宮野園の写真5

有限会社 宮野園の写真6

有限会社 宮野園の写真7

 
宮野園茶摘み体験

DATA



電話 04-2959-3025
WEBarrowMAParrow
住所 埼玉県狭山市北入曽25-2
アクセス 西武新宿線「入曽駅」下車、徒歩30分。
もしくは、西武新宿線「狭山市駅」下車、狭山南経由団地行き「狭山台南」下車、徒歩10分。
駐車場 駐車場あり15台 大型可
定休 11月~4月

 

 問合せ・見学予約方法 電話、メール、ホームページお問合せフォームから受付。(受付時間  10時00分~18時00分)
料金:1,000円~
 受入時間帯 午前10時00分~(90分)、午後13時30分~(90分)。5月の土日だけ1日3回受入。団体は応相談。
 受入人数 30名くらいまで。
 見学所要時間 90分程度
 注意事項 雨天は見学等中止。

 

 

周辺情報


 

川越蔵造りの町並み

電話 (公社)小江戸川越観光協会  049-227-8233
WEBarrowMAParrow


川越には「蔵造りの町並み」が今も残っています。蔵造りは類焼を防ぐための巧妙な耐火建築で、江戸の町家形式として発達したものです。江戸の面影をとどめています。
住所
埼玉県川越市元町1-15-8
アクセス
西武新宿線「本川越駅」下車 徒歩10分、東武東上線・JR川越線「川越駅」下車徒歩20分 東武バス「一番街」下車すぐ
川越蔵造りの町並みの写真1川越蔵造りの町並みの写真2

 

 あけぼの子どもの森公園

電話 042-972-7711
WEBarrowMAParrow


あけぼの子どもの森公園は「平成記念子供のもり公園」として国から指定を受け、飯能市が建設して平成9年7月に開園されました。
園内には遊具を設けず、子どもたちが自然の中で楽しく遊びながら創造力を育てていけるような作りになっています。
住所
埼玉県飯能市大字阿須893-1
アクセス
西武池袋線  元加治駅下車  徒歩20分
圏央道狭山日高インターより約20分 / 圏央道入間インターより約20分
関越自動車道川越インターより約50分
営業時間
開園時間:9:00~17時00分
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の時は、翌日)
料金:無
あけぼの子どもの森公園の写真