ここから本文です。

伝統的手工芸品

鬼瓦

深谷、児玉地区を中心に良質な粘土がとれたため、奈良時代には既に瓦造りが始まったと伝えられています。鬼瓦は、屋敷を守り家内安全の魔除けとして、神社仏閣をはじめ一般家庭でも屋根の飾りとして用いられていました。

・埼玉県知事指定 伝統的手工芸品

基本情報

主な製造地 深谷市、小川町
問合せ先 武州瓦商工業協同組合
TEL 0493-72-1436
FAX 0493-74-5778